« FT DX 9000D Returned ! | トップページ | ランプが切れた! YAESUローテーターとの挌闘(修理編) »

2005年12月 3日 (土)

FT DX 9000D 退院後初仕事

Band_widthFT DX 9000Dが退院したら、FT-1000MPとの受信音比較をして欲しいと、ある方から依頼を受けていました。とりあえず本日、幾つかの音を録ってみました。
早速、当方のホームページの方に上げておきましたので、興味のある方は聞いてみて下さい。 JA1BBPのHP "FT DX 9000"のページ

共に、ファイル前半部(10秒程度)がFT-1000MPでの音。その後、無音時間(約1秒)を挟み、後半がFT DX 9000Dでの音です。
実際、9000Dのスピーカーから聞こえる音は、もっと透明度のあるすっきりした音なのですが、中々100%の再現性は得られません(あくまでも私感ですが音の再現忠実度は85%位だと思います。 近いうち、ボードをサウンドブラスタ製に交換する予定です) 

録音環境を整備したらまた録り直しますが、適当に繋げて適当に録って、こういう結果になったという程度で今日の所はご理解願います。

...結局、今日はマニュアルの読み直しと、録音で一日の大半が潰れてしまいました。

★追記:(スピーカーで聴いたときには、あまり気づかないと思いますが)ヘッドフォンで聴いた場合、FT-1000MPの時に『ジー』というノイズが目立って入っているかと思います。 これは、FT-1000MP自体が発しているノイズではなく、PCとリグとのGND電位差が原因となって発生しているノイズです。近日中に対策した後、再録音しますのでご容赦願います。 ★追記2:『ジー』音については、9/3の再録音時に対策されています。最初に録音ファイルは、現在RemoveされておりHP上にはありません。9/9(記)

初稿:2005年8月28日

|

« FT DX 9000D Returned ! | トップページ | ランプが切れた! YAESUローテーターとの挌闘(修理編) »

FT DX 9000D」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/14560402

この記事へのトラックバック一覧です: FT DX 9000D 退院後初仕事:

« FT DX 9000D Returned ! | トップページ | ランプが切れた! YAESUローテーターとの挌闘(修理編) »