« 日本のプロ野球は無視なの? | トップページ | その後の電池男 (悲劇編) »

2008年3月29日 (土)

ACアダプタ

15v_dc_small 最近、あるオーディオ機器を購入しました。

梱包を開け、付属品を見た瞬間、目を疑う。
『へ?』
秋月で売ってる超小型のACアダプタ(写真)と同じものだ。

おいおい、秋月で1個550円のアダプタだよ、これ。
決して安くないオーディオ機器なのに、中国製の安物を使うなんて....
そりゃ本体は、音の専門家が設計したんだろうけど、外部電源にこだわらないその姿勢にガッカリ。
"付属品"がこれじゃあ...。 その神経に大きな疑問を抱いたのでありました。

何が問題か。
まず、この超小型のACアダプタ、スイッチング式ですから当然、外部にノイズをまき散らします。
特にこのタイプは、超小型なのは良いんですが、とりわけ放射ノイズレベルが高いんです。
(先日作成したDMSの電源として使った際、そのノイズレベルの高さは実証済みですHi)
音響機器に使うべきではない、ある意味、御法度のアダプタです。
....そんなアダプタが『付属品』として同包されているなんて。

もう一つの問題点。 それは『音が悪い』ということです。
試しに使ったところ、聴感上、上記ノイズの影響は幸いにして無かったんですが、音に伸びがなく、こもった感じがします。

そこで、お決まりの単一マンガン電池で作った15V電源に差し替えてみたところ、こちらは抜けが良く、ダイナミックな音がします。 
これが本来の音の筈です。

15v_dc_bigとはいえ、乾電池ばかり使っていては不経済なので、別のACアダプタを探すことに。
そして知り合いからの情報も参考にしながら、買ったのが同じく秋月で売っている少し大きめのアダプタ(左写真)。

これは良いです! スイッチング式ですが、上記の”超小型”よりもノイズレベルが小さく、音も乾電池と同等の鳴り方をします。
それで値段は600円。 メーカーも最初からこれを付けてくれれば良かったのに。(近々、ACアダプタに関しメーカーにクレームを出そうと思ってます)。

当たり前のことですが、つくづく電源は大事だと思います。
読んで字の如し、『電気の源』であり、エネルギーの供給元ですからね。
ここを手抜きすれば、いたる所に影響が出てくる。 

また今回も勉強しました。

|

« 日本のプロ野球は無視なの? | トップページ | その後の電池男 (悲劇編) »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

コンバンハ.

 FT-817の電源にと12Vのスイッチングレギュレータを持って来ましたが,自宅ではOKだったけど,こっちじゃNGでした.メーカは同じXNSと同じところで買った少し大型のタイプ.

 AC200Vで使えるからラッキーと思ったのが大きな間違いで凄いノイズ.
 オープンワイヤをアンテナカップラまで持ってきているからかも.自宅だと部屋まで同軸だからかな,全く無かった.

 アマ無線機もひょんなところでノイズを拾います.
 おかげで,電源を物色中.タワーPCの電源が使えそうなので,検討中.

投稿: ja8rxd/YB | 2008年3月31日 (月) 00時42分

安くてFBなんだけど秋月のACアダプタは、オーディオとか、無線用にはちょっと使えないね。

トランスと平滑コンデンサを使い自作するか、ダイアモンドあたりの小型の安定化電源を買うか、と言うことになるのかな?

YBだと電子機器から発生するノイズが少ないので、ノイズが余計目立ってしまうのかも。 検討を祈ります!

投稿: JA1BBP 早坂 | 2008年4月 2日 (水) 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/40676384

この記事へのトラックバック一覧です: ACアダプタ:

« 日本のプロ野球は無視なの? | トップページ | その後の電池男 (悲劇編) »