« 実は、DMSの真の狙いとは.... | トップページ | TAKA Tuned ”VoiceMaster Pro” »

2008年3月 9日 (日)

コンデンサ、一括エージング中

Imgc75e66dfzik2zjカップリングコンデンサは、音色に大きな影響を与えます。
しかもエージング有り無しでは、同じコンデンサでも随分と鳴り方が違ってきます。

本当は、使いながらエージングを進められれば良いんですが、何百時間も時間が掛かるし、コンデンサの数が多いと大変です。
そこで楽して多くのコンデンサを一挙にエージング出来ないものか.....

で、思い付いたのがファンクションジェネレータを使った擬似エージング。
スイープモードを利用してDC~23kHzまで連続したサイン波を印加。
スイープ時間は約5秒。 これを何日も続けるやり方です。

下の写真のように蛇の目基板を使いコンデンサを配列。
写真では見えませんが、各コンデンサには直列に2kΩの抵抗を付けています。

Aging2

一応これを1週間続けようと思っています。
まあ、厳密には正しくないエージング方法なんでしょうが、何せお手軽なんで。

これで次の週末、何をやるかが決まってしまった....。

|

« 実は、DMSの真の狙いとは.... | トップページ | TAKA Tuned ”VoiceMaster Pro” »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

なんと(猫と同じ顔)!
CDを連続再生してoutを食わせるのではないのですね。サイン波かぁ・・。でもピンクノイズよりも良さそうですね。綺麗に鳴ってくれるようにサイン波?

投稿: JI1ANI 福井 | 2008年3月 9日 (日) 12時01分

>CDを連続再生してoutを食わせるのではないのですね

mp3プレーヤーやCDだと16kHz(20kHz)以上の成分が含まれないので、ファンクションジェネレータを使うことにしました。 ファンクションジェネレータだと、『全ての周波数を同じ振幅レベルで印加』できるので良いのではないかと。 まあ、あくまでも精神衛生上の問題です。 本当に効果があるかどうかは??です。

のこぎり波、三角波、方形波も出せますが、これまた心情的にはサイン波の方が宜しいかと....

投稿: JA1BBP 早坂 | 2008年3月 9日 (日) 13時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/40435414

この記事へのトラックバック一覧です: コンデンサ、一括エージング中:

« 実は、DMSの真の狙いとは.... | トップページ | TAKA Tuned ”VoiceMaster Pro” »