« や、やってしまった.... | トップページ | 壁コンセントの交換 »

2008年7月24日 (木)

音は目から (其の七....くらいかな?)

Belden_8412_xlr_2今度は、キャノンコネクタを使ったオーディオケーブルを製作しました。
ケーブル本体は、お馴染みのベルデン8412。
(これで、手持ちのケーブルは半分くらいがベルデン勢になってしまいました。 これで、カナレ、モガミが劣勢に...(笑))

さて、今回は気分を変えて『赤』の8412を使用してみました。
このシリーズ、色が比較的豊富で、黒、赤、青があります。
店によっては黒以外の価格を上げている所もありますが、いつも利用している秋葉原のトモカでは同じ値段で売っています。

それにしても、このケーブル。 赤というよりもピンクに近いです。それも『どピンク』。
見た感じ、情熱的というか”鮮烈”な感じがします。
もっとも被覆の色で音が変わる訳ではないのですが、視覚によりイメージはどうしても作られてしまいます。

いっそ、そのイメージを逆手にとってそれを楽しむのも良いではないかと思い、赤のケーブルを買った次第です。
所詮、人間はアナログ的な処理系しか持たない生き物であり、曖昧な感覚器官の集合体。 
ならば、それに素直に従うのも宜しいかと。

このケーブル。 リビングのCDプレーヤーと、プリメインアンプの間に使っていますが、なかなか良いです。
黒っぽいケーブルだらけの中での紅一点。 何だかそこだけ情熱的な信号が流れている気がします。

やっぱり、音は目からも聞こえるんだよなあ......lovely

|

« や、やってしまった.... | トップページ | 壁コンセントの交換 »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/41959818

この記事へのトラックバック一覧です: 音は目から (其の七....くらいかな?):

« や、やってしまった.... | トップページ | 壁コンセントの交換 »