« 残暑お見舞い申し上げます。 | トップページ | 明日からハムフェアー :臨戦態勢OK! »

2008年8月14日 (木)

二代目 "Behringer DEQ2496"

Deq2496_2二台目ですが、あえて二代目と書きました。
初代DEQ2496には、本当に遊ばせて貰いました。
 
NU9N JohnのHPで紹介されていた装置なので、『これを買えばいい音が手に入る』という大いなる誤解から音づくりをスタート。 それが約5年前。
その後、DEQ2496を中心に据えた検討をしてきたのであります。
4万円前後の価格ながら、マルチバンドコンプレッサを搭載するなどプロ用機材と遜色のない機能は、今でもダントツのコストパフォーマンス。
DEQ2496を通すことによる音の劣化は確かにあるんですが、それをもって余りある多機能がこの製品の強みです。

さて、この素晴らしいDEQ2496も、寄る年波(?)には勝てず昨年後半あたりからガタが出だしてきたことから、代替えを考えていました。
そうした中、DEQ2496を使いこなせず持て余していた知り合いの局から譲り受けることができたので、この盆休みに入れ替えを行いました。

因みにディスプレイ保護用のプラスチックは貼られたままです。 新車のシートにビニールを被せたままにして運転している人が昔よくいましたけど、同じようなものですHi coldsweats01

”初代”のメモリーには、30くらいの設定値を保存していましたが、それはそのまま『さようなら』。
5年間の試行錯誤の結晶ですが、全て捨て去ることで精神的にスッキリしました。
自分で言うのも何ですが、イコライジングの勘所はこれまでの経験から頭の中に入っているので特に困らないという背景もあります。

これから二代目の長生きを祈りつつ優しく使おうかしらん。

|

« 残暑お見舞い申し上げます。 | トップページ | 明日からハムフェアー :臨戦態勢OK! »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/42164314

この記事へのトラックバック一覧です: 二代目 "Behringer DEQ2496":

« 残暑お見舞い申し上げます。 | トップページ | 明日からハムフェアー :臨戦態勢OK! »