« ブラックホールに飲み込まれる前に自殺 | トップページ | 十五夜 »

2008年9月13日 (土)

噴飯物! 高額イヤーパッド

Xd400_film無線用に使っているSONY MDR-XD400。
装着感が素晴らしく、又、頭の隅々にまで行き渡るような鳴り方をするため、文字通り『愛用』していました。

ただ、購入してから5年も経つと、流石にイヤーパッドがへたってきて、表面を覆っている黒いフィルムがボロボロになってきました。
そして、そのフィルムの破片がしょっちゅう耳にくっつく為、リビングなどに行くと、
『なに? その黒いの』
などと家内に言われます。

よし、音自体は問題ないので、イヤーパッドだけ交換しよう。
と、いうわけでヨドバシカメラにパッドの取り寄せを頼んだのが、7月上旬。
その後、待てど暮らせど連絡がないので、昨日会社帰りに立ち寄り、一体どうなっているのか? と正したところ、
『あの~、何らかの手違いで注文が一度キャンセルされてしまっているようでして....』 とのこと。
『え? こちらは注文をキャンセルした覚えはないし、だからこそこうやって店まで来ている』とムッとしながら噛みつく。
こちらが感情を害しているのを感じたその店員、『すぐにオーダーを入れ直し、価格などを追ってご連絡します』と言うので、それじゃお願いします、と言い残し店を後にする。 (どうなっているんだヨドバシのオーダーシステムはpout dash )

すると約10分後、その店員から電話があった。
話を聞くと、オーダーは可能。 但し、値段は左右ペアで5,800円とのこと。

!!! ご、ごせんはっぴゃくえ~ん? wobbly
なんじゃそりゃ? それではヘッドフォンを新品で買うのと値段はあまり変わらないではないか。
電話先の店員も正にその点を確認したくて連絡を入れてきており、要するに、それでも、イヤーパッドのみ注文しますか、とのこと。

う~ん。 通常、オプション品、消耗品は殆ど値引きがないので、こうなることは薄々予想はしていたものの悩ましい判断を迫られました。
MDR-XD400の新品は、7,000円台で買えるのは分かっているので、迷った末、イヤーパッドの注文は取り消すことに。 嗚呼....

それにしても、この不満は誰にぶつければ良いのか。
誰がどう考えたって、このイヤーパッドは1,000円以下で作れるはず。 それを5,800円なんて。 酷すぎる。
新品を買って貰いたいメーカー側の思惑に、まんまと嵌ってしまう自分が残念なのであります。
地球環境の事を考えたら、こういう交換部品を安くして、製品の寿命を延ばした方が良いと思うんだけどなあ.....

交換部品を法外な価格で売るメーカーに、"ECO"は語って欲しくないと思った次第。gawk

|

« ブラックホールに飲み込まれる前に自殺 | トップページ | 十五夜 »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/42459782

この記事へのトラックバック一覧です: 噴飯物! 高額イヤーパッド:

« ブラックホールに飲み込まれる前に自殺 | トップページ | 十五夜 »