« 土浦の花火大会、今年は10/4(土) | トップページ | 2008 東京インターナショナルオーディオショウ »

2008年10月 3日 (金)

f ズレ :FT DX 9000D...勝手に直ってしまった

F_diviation_recoveredfズレが、突然直ってしまいました。
何もしていないのに....

それまでは3.5MHzで約30Hzくらいずれていたんですが、1週間前くらいから元の通りピッタリ。
はて、一体どうしたものか。

WDXCには、年内にメンテ&改造依頼をしようと思っていたので、ちょっと困りました。
まあ、直ったので困ることはないんですが、このままでは気持ち悪いのでOCXOユニットごと交換して貰おうと思っています。

しかし、何故直ったのかしらん?
オーブンのヒーター故障なら、復帰するとは思えないんだけどなあ....

|

« 土浦の花火大会、今年は10/4(土) | トップページ | 2008 東京インターナショナルオーディオショウ »

FT DX 9000D」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ローカル局も全く同じで「今日はズレない」ってことがあって、その後「やっぱりズレる」となりました。
やはりユニット交換がよろしいかと・・・・

投稿: JI1ANI 福井 | 2008年10月 4日 (土) 12時14分

何せヘビー級のリグですので、WDXCとの間を何度も往復させられません。
返却時にfズレがあるなしにかかわらず、ユニット毎交換して貰おうと思っています。
それまでの間に、悪いところは全部出て欲しいと祈るような(?)気持ちです。

投稿: JA1BBP 早坂 | 2008年10月 6日 (月) 15時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/42668250

この記事へのトラックバック一覧です: f ズレ :FT DX 9000D...勝手に直ってしまった:

« 土浦の花火大会、今年は10/4(土) | トップページ | 2008 東京インターナショナルオーディオショウ »