« カップラーメン in USA | トップページ | へ!政策の善し悪しを議論していなかったの?...ふざけるな民主党! »

2008年10月27日 (月)

その後のノイズキャンセリングヘッドフォン

A01 10/6週のドイツ出張に持参したSONYのMDR-NC500Dは、結局返品しました。
帰りの便でも同じ様に『ポンポンノイズ』が発生した為、初期不良扱いで新品に交換して貰いました。

で、さっそく先週のデトロイト出張に持参して行ったんですが、恐れていたノイズもなかったので、ホッとしました。
やはり、個体の製造不良だったようです。
その後の追加インプレッションを下記します。

1.ノイズキャンセリング(NC)機能は、やはり素晴らしい。 現在発売されている製品では最高の性能だと思う。

2.飛行機、バスの中では”NCモードC”が一番静かに聞こえる。 メーカー発表の資料によるとモードAは機内、モードBはバスを前提に作られているようだが、モードC(オフィス用)が一番良い。

3.一定騒音下で、別の音が突発的に入ってくるとその瞬間、『ペチュ』という異音が聞こえる。 例えばバスの中で装着していて、突然ドアが開閉されると、その瞬間だけ『ペチュ』という圧迫感をともなった音が聞こえる為、違和感がある。 これは、高いNC機能とのトレードオフだと思われる。 騒音が小さくなると言うことは、それだけ強い逆位相の音を発生させていることになるので、そのバランスが一瞬くずれると、変な音になって聞こえると考えられる。 尚、BOSEの製品ではこれほど極端な音は聞こえなかった。

4.電池の持ち: 内蔵のリチウムイオンバッテリーは一度の充電で15時間は保った。 殆どの海外旅行(片道)に使える。

5.ホワイトノイズ: 全く気にならないレベル。

6.装着性: 小生の大きな耳をちゃんと覆ってくれるし、長時間聞いていても耳が痛くならない。

7.耐久性、機械的な強さ: 使い始めたばかりなので不明。 価格.comではスライド部の破損が報告されているが、現流品は改良されているのでは??

8.音質: 合格。 少なくともBOSE QC2よりも自然でいい音で聞こえる。 デジタルイコライザの効果は大。

と、いう感じです。 新品に交換してまだ1週間の使用ですが、今のところは概ね満足しています。 購入前の期待値が100だったとすると、今の評価点は85点です。
大魔王のRatingとしては、ギリギリ合格レベルです。 価格も低下し、最安値店では28,000円台ですからね。コストパフォーマンスは十分高い製品だと言えます。

|

« カップラーメン in USA | トップページ | へ!政策の善し悪しを議論していなかったの?...ふざけるな民主党! »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、初の書き込みです。
以前レポートされていたのが気になり、ARRLのコンペ直前に、MDR-NC60というクラス下モデルを購入しました。
音質云々という使い方ではありません。
以前は密閉度の低いA社製で、一晩中運用していると漏れ聞こえるブロアの音に悩まされて、頭が痛くなったものでした。が、今回は快適に運用することができました。単に密閉度が良くなったのみ?かもしれません。

購入時に気づいたことですが、環境ノイズを1/6に低減(NC60)、と 99%低減(NC500D)というコピーの差から受ける印象がえらく違います。スペックでは16.5dBと20dBの差でしかありません。電圧比と電力比を巧妙に?使い分けているような?(電力比で1/6は-7.8dBなので、1/6に低減は”ノイズ電圧”のことを表わしているのでしょう。一方20dBは電圧では1/10ですが電力では1/100となります~確かに”音のエネルギーで”って書いてありました)

まあ、環境ノイズをどれほど低減しても、ほとんど雑音しか聞いていませんがHi

投稿: JJ1NNJ | 2008年10月27日 (月) 22時58分

どうもお久しぶり!

>環境ノイズを1/6に低減(NC60)、と 99%低減(NC500D)というコピーの差

う~ん。同じメーカーなのに一貫性のない表現だね。NC60は使ったことは無いけど、NC600Dとはそう極端な差はないと思いますよ。 
基本的には、ノイズのエネルギーをどれだけキャンセルできるかがポイントだと思うのでやはり電力比換算の方が(個人的には)シックリきます。

NC機能で難しいのは、人間の声は通さなくてはならない点なので技術者も色々苦労しているようです。 逆に、人の声だけを通さないような製品が出来たら売れるかも...?

投稿: JA1BBP 早坂 | 2008年10月28日 (火) 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/42924925

この記事へのトラックバック一覧です: その後のノイズキャンセリングヘッドフォン:

« カップラーメン in USA | トップページ | へ!政策の善し悪しを議論していなかったの?...ふざけるな民主党! »