« オーディオファン vs 音楽ファン | トップページ | え、そんな.... »

2008年10月21日 (火)

何度観てもわからん...マトリックス

Matrix無事、デトロイトに到着しました。
週末まで当地に滞在します。

ところで飛行機の中で、マトリックスを観てきました。
大ヒットした映画の第一作目ですが、これまで5回くらいは観たと思うんですけど、正直なところまだよく理解できていません。

主人公のネオや、モーフィアスなどは、プログラミングされた仮想世界と、現実世界を行き来しているわけですが、そのアクセスポイントが何故電話なのか。 仮想世界で痛めつけられると、何故プラグを挿された肉体の方も傷つくのか(映画の中では、心と体は一体だから、などと説明されてますけど....)。
最終作リボリューションズも3,4回観てますが、どうもしっくりきません。
後半に出てくるコンピューター世界の創造主とされるアーキテクトの話も半分くらいしか理解できません。 ううっ、哲学的過ぎて頭がついていけない....(汗)
ただ、アイディア自体は文句なしに面白いですね。
なにせ、自分が生きているこの世は、実はコンピュータが創造した仮想の世界であり、実際は彼らが造り出した巣の中で夢をみせられているだけだというのですから。 お~こわ。
現実だと思っていた世界が、実は夢。 もしかしたらこの世も?
死んだら、その瞬間夢から覚めたりして....な~んてことはないか。
 

|

« オーディオファン vs 音楽ファン | トップページ | え、そんな.... »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

マトリックスの元ネタと言われている日本のアニメがあります。「攻殻機動隊」なんですが、これを先に見ておくと、マトリックスの世界観などがわりと理解しやすくなるように思います。
マトリックの監督は攻殻機動隊の大ファンで、アニメの世界を映画にしたかったようです。
ただ攻殻機動隊の映画だと・・・ちょっと無理かな。テレビで放送されたアニメ版がいいのですけど全24話だったかな?
ただ、充分大人が楽しめる内容(子供には無理かも・・)です。

投稿: JI1ANI 福井 | 2008年10月22日 (水) 21時36分

「攻殻機動隊」ですか。 名前は聞いたことありますが、アニメは観たことがありません。
さすが日本のアニメには奥の深いものがあるんですね。 (機動戦士ガンダムも、哲学的に捉えて観ている人が多くいるようです)

あ、マトリックスの監督が日本や、東洋の思想、武道に興味があるのは、最初にマトリックスを観たとき感じました。
フランス映画の『タクシー』をつくった監督もきっと日本好きなのだと思います。やたら映画の中に日本が出てきますので。

マトリックスの解釈については、今更ながらウィキペディアに書かれているあらすじを読み、勉強を始めました。coldsweats01

投稿: JA1BBP 早坂 | 2008年10月23日 (木) 06時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/42857110

この記事へのトラックバック一覧です: 何度観てもわからん...マトリックス:

« オーディオファン vs 音楽ファン | トップページ | え、そんな.... »