« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月に作成された記事

2008年12月31日 (水)

年の瀬に....

Donaishiyou_2

DX9000が壊れてしまいました。crying

今朝、送信実験していたら突然、リセットがかかりブートモードに。

その後、一切のボタン操作、ダイアル操作を受け付けてくれません。

電源コードを抜いたり、リアのメインスイッチを入れなおしたりしてもNG

半日格闘し、もうへとへとなので諦めました。 これで正月は火の入らないDX9000と過ごす事になりました。

よりによって最悪のタイミングで故障してくれちゃいました。  

嗚呼...本来ならば今頃は、今年“物欲の餌食”になった物のレビューを書いている筈だったんですが、予定が狂いました。

というわけで当方、年の瀬に思いがけないトラブルに見舞われましたが、皆様どうぞ良いお年をお迎えください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

AT4060到着!

At4060待ち焦がれていたAT4060が到着しました。

Fedexの最初の情報だと1/6到着予定だったんですが、何と12/29に到着しました。

実質、USから4日で届いたこ とになります。 早い!

しかも我が国、国税当局からの税金の請求も無し。

原産国が“日本”(つまり、Uターン輸入)なので課税対象外ということになったのかな?

うふっheart01、これで本当に国内価格の1/21/3で買えたことになります。

続きを読む "AT4060到着!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

JA1BBP's Blog : 2009年メンバー用 ID&PWのご連絡

Cat日頃からMac’s Blogをご覧頂きありがとうございます。

年の瀬も押し迫ってきましたが皆様如何お過ごしでしょうか。

さて、新年を迎えるにあたり新しいIDとPWを発行します。

本日、閲読登録をしていただいている方にemailでご連絡しましたので、詳しくはそちらをご参照ください。

新しいIDとPWへの切り替えは、12/31(水)午後を予定しています。

以後、現在のID&PWではログインできなくなりますので、予めご了承願います。

ところで現在、上記で送信したemailが何通かエラーで戻ってきています。 また、当方の作業ミスでemailが届いていない方がおられるかもしれません。

もし、まだ当方からのemailが届いていない方で来年度以降もBlogを読まれたい方がおりましたら、お手数でもja1bbp アットマークjarl.com宛にご連絡をお願いします。

またその際には、コールサイン(コールがない場合は県名でOK)とお名前のご連絡をお願いします。

以上よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

FT DX 9000 "PEP"

Ftdx9000d ....このネタ、もう少し後にしようと思っていたんですが、eHam.netでの書き込みが増えているので”年末サービス(?)"で一筆することにします.

これ、DX9000の改良版のことです。 

正直、DX9000DSP機能はIC-7800/7700に比べ劣っていましたが、それがようやく同等或いは部分的に凌駕するレベルになりそうです。 この数年YAESU開発陣が検討していた成果がようやく世に出されることになります。

通常ですとファームウエアだけのアップデートとなりますが、気合の入っているWDXCは、ハードウエア(PCB)の交換も同時に行う方針のようです。つまり、それだけ徹底して性能の改善を果たそうとしています。 しかも、改造費用はWDXC負担との方針が、漏れ伝わってきています。

さて、発売4年目にして大改修するアイテムは....

続きを読む "FT DX 9000 "PEP""

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

ゲルマラジオ製作徹底ガイド (初歩のラジオ編集部編)

51jbcrt1u6l__ss500__2 誠文堂新光社から、またまた新刊がでました。

今度は、ゲルマラジオです。

多くのラジオ少年にとって、ゲルマラジオはその原点にあるのではないでしょうか。

電池がなくてもラジオ放送が聞こえる。 これほど不思議なことはありませんでした。

弱電解地域で育った小生にとって、ゲルマラジオは夜だけ機能するラジオでありましたが、電波の不思議さを教えてくれた思い出深いものです。

さて、肝心の本の内容(目次)は下記のとおりです。

続きを読む "ゲルマラジオ製作徹底ガイド (初歩のラジオ編集部編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

マイクケーブルの向きで音は変わるか?

8412_3久し振りにオカルト話を。
ケーブルに方向性があるかどうかと言う話です。

例えば、ケーブルに"BELDEN 8412"と書かれていたとして、この文字の順番通りに信号が左から右に流れる場合と、その逆の場合とで音に変化があるか、ということです。

カナレや、日立などの高級ケーブルでは、しっかりとその表面に方向性が印刷されています。
つまり、メーカーがこの方向で信号を流すといいですよ、自信満々(?)に推奨しているケーブルが存在するのです。

しかし大魔王、今までオーディオに関する様々な実験をしてきましたが、このケーブルの方向性については、まだ試したことがありませんでした。
正直、理屈が分からないとの、仮に変化があっても気のせい程度だろうと思っていたので、あまり真剣に考えていませんでした。

そんな中、現在使っているマイクケーブル(ベルデン8412)の方向を見たら、たまたま『逆』になっていたので、これを順方向にしたらどうなるのだろうかと思い、試してみることにしました。

続きを読む "マイクケーブルの向きで音は変わるか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

占い師 出てこい!

Zeichiku_02TVをつけても、新聞を見ても世の中不景気な話ばかり。
マスコミが不景気を煽ってますます不景気にしている様な気がします。

単純な話、物を買う買わないは『精神活動』の発露ですから、周りが不景気だと言っていれば、購買意欲は減退します。
そうなると企業広告収入が大きな柱であるマスコミも困る訳でして、言わば自分の首を自分で絞めているような気がします。

ところで、この不景気を今年の初めに予想していた占い師、or (自称)予言者がいたら大したものです。
何せ今年の前半は、行け行けどんどんでしたからね。 大方の占い師は、その流れで未来を予想していたのでは。

.

続きを読む "占い師 出てこい!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

浜言葉を話す弦さん :蟹工船

Kani_2弦さんと言えば、カッコイイ役柄しかイメージが湧きませんが、なまった朗読もしていることを知り、思わずその作品を買い求めました。
蟹工船』(CD版)です。 秋田県出身、小樽市育ちの小林多喜二が1929年(昭和4年)に発表した作品です。

カムチャツカ沖で操業するカニ漁船の乗員の過酷な労働と団結が描かれたものですが、初版から既に80年近く経っている今年、文庫本が50万部増刷されるなど若者を中心に共感を呼んでいるのだとか (格差社会の反映というい声も)。

その朗読をしたのが弦さん。
ネットにその経緯を詳しく説明している記事があったので、以下にそれを引用します。

続きを読む "浜言葉を話す弦さん :蟹工船"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

第6回全日本大学女子選抜駅伝 (12/23 つくば市)

Ekiden_2今年も拙宅の前を選手が駆け抜けて行きました。 いや~早いのなんの。
女子だからと馬鹿にしてはいけません。
大体100m/18秒くらいのペースを維持したまま、長い選手で7km走り切るんですから半端じゃありませんHi。

この駅伝、第4回大会からつくばで開催されるようになったので今年で3回目です。
つくば中央公園から筑波大学陸上競技場までの30.67kmを6区間に分け競われます。

拙宅前は第3区に位置しており、各大学ともエース級を投入する区間なので大変面白いところです。
ところで拙宅前を過去2回トップで通過して行っている立命館大学の女の子がいます。 
小島一恵という選手なのですが、小生の注目は今年も彼女がトップ通過するかどうかという点でした。

途中までレースの模様をテレビ中継で見ていたんですが、選手が家に近づいてきたところで、外に出て応援をすることに。
さて、今年も小島選手がトップかな?

続きを読む "第6回全日本大学女子選抜駅伝 (12/23 つくば市)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

チャイコフスキー交響曲第6番

Reningurado昨晩、クラッシックコンサートを久し振りに聴いてきました。場所は、つくば駅近くのノバホール。
カレン・ドウルガリヤン指揮 レニングラード国立歌劇場管弦楽団による『チャイコフスキー交響曲第6番』がお目当てでした。
(因みに、都市名がサンクトペテルスブルクに変わっても『レニングラード』を使い続けているようで)

この交響曲、日本では『悲愴』というタイトルが付いていますが、中身は決して暗いばかりではなく、
- 美しい、やさしい旋律のパート
- 艶やかなパート
- 激情的なパート
- 深い悲しみのパート
などが入り交じる実に曲相豊かな作品です。

10数年前にプラハ放送交響楽団の生演奏を聴いて以来、すっかりこの曲の虜になってしまいました。
今回は久し振りに近くで生演奏が聴けるということで期待しながら家内と行ってきました。

続きを読む "チャイコフスキー交響曲第6番"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

キリン 明治のラガー

Meiji昨日、酒屋に行ったら見慣れぬビールを発見。
ん?
ラベルを見ると『明治のラガー』とある。
その横には、『大正のラガー』も。

発売元はキリン。
缶にはキリンブランド誕生120周年を記念して明治時代のラガーを期間限定で復刻したと書いてある。
ほお~、そうか。

さてさて、明治の人はどんなビールを飲んでいたんだろう。
と、言うわけでさっそく買って帰る。 因みに価格は1本180円で他のビールよりも安め。 (価格も”特別”?)

で、風呂上がりにさっそくプチッ。
ゴクゴクゴク。
......

続きを読む "キリン 明治のラガー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

この人は誰?

Main_200 遂に発見!

この人の名は、

続きを読む "この人は誰?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

Audio Technica AT4060

At4060物欲大魔王の今年最後の餌食は、AT4060。 Audio Technicaのコンデンサマイクです。

真空管アンプを内蔵しており、高品位にしてその色づけのない音色は日本よりも海外で有名なマイクです。

このマイクを以前から狙っていたんですが、何せ価格が価格なので手が出ませんでした。

そんな中、久し振りにeBayをパトロールしていたら新品のAT4060が格安で出ているのを発見。
おおっ、安い!

それに折からの円高基調。
計算したら、アメリカからの送料を入れても日本で買う値段の何と1/3~1/2で買えるじゃないですか。

う~ん。 こういうチャンスは滅多にない!

続きを読む "Audio Technica AT4060"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

家系図を作ったら逮捕

Img025ffffff_2北海道小清水町にある会社、家系図工房は、その名の通り家系図をつくることを事業にしている会社です。
依頼主の求めに応じ現地調査なども行いながら先祖を遡り家系図を作成する、というビジネスは、これまでにない非常にユニークなものなので注目していました。 

今の時代、家系図が残っている家は少ないと思いますが、一方で『ルーツ探し』をしたい人は多いと思うので、それなりのビジネスになるのではないかと想像すると共に、小生の出身地、北海道の企業なので密かに応援していました。

しかし、数年前に同社の社長が逮捕されたと聞き驚きました。
一瞬、『なんで?』と思ったものです。
その罪状は行政書士の領分を侵したという主旨のものでした。

続きを読む "家系図を作ったら逮捕"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

イコライザを使わないで低域を増強する: ディレイ機能の活用

Voicepro この週末は、ボイスプロセッサVoicePro (TC・ Helicon)を使い遊んでみました。

今回の命題は、
■イコライザを使わないで低域の増強をする
■イコライザでは実現出来ない『低域の響き』を実現する
です。

具体的には、ディレイ機能を使ってみました。 ディレイとは、簡単に言うと『やまびこ』で、 反復しながら減衰してゆく音です。
多くのエフェクタにはこの機能が搭載されていますが、SSB通信では殆ど無用の機能です。
リバーブ(残響)を使っている人は結構いますが、ディレイを使っている人は殆どいないと思います。

さて、それは兎も角、そのディレイ機能を使って実験をしてみました。 

続きを読む "イコライザを使わないで低域を増強する: ディレイ機能の活用"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

犬を助ける犬

Dog_rescueYouTubeネタですが、正直驚きました。

車にひかれた犬を、仲間の犬が引きずって助けようとしています。

近頃、人間でも出来ないことを犬がするとは....
見習わなくてはなりませんですHi

これ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

極附弁当(きわめつき べんとう)

025a先日、TVで取り上げられているのを観て知りました。
東京駅で売られている高級弁当です。
お値段は3,800円。 お茶をセットにすると何と4,000円!

高品質な食材を選び、各地のこだわりの名産、旬の素材などを使用しているのだとか。
因みに、そのお品書きを覗いてみると.....

続きを読む "極附弁当(きわめつき べんとう)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

105円

Face ...近所のガソリンスタンドでのレギュラーガソリンの価格です。
ガソリンスタンドに給油待ちの車の列が出来たり、民主党の『ガソリン値下げ隊』とかで騒いでいた頃がウソのようです。
なにせそれは去年のことではなく、僅か7ヶ月前の事ですからね。

中東から遠路遙々持ってきて精製し、国内に配送。それに税金をたっぷり上乗せしても1リッター、105円。
同じ1リッターでもガソリンはミネラルウオーターより安い訳です。

ところで、今年の春先は、小麦関連製品が値上がったりしましたが、円高になってもさっぱり値下げの話は聞きませんね。
値上げは早いが、値下げは遅い。 
ま、これも世の常か。

それにそしてもこんな激動の一年になるとは....まさにやられ放題。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

見たくないぞ! 女子ボクシング

Boxing_ladies2 女性の社会進出自体に異議を唱える積もりは毛頭無いものの、女性が格闘技をやることに生理的、心理的に拒絶反応があります。
例えば女子ボクシング。

若い女性が、鼻血を出しながら殴り合い、顔には青タン。 まぶたは腫れ上がり目がふさがっている。
そしてマットに打ちのめされた姿が。
....そんな姿をみると、何か間違っているんじゃないかと思います。
女性には本来、神様から授かった肉体的、精神的特質があるはずで、少なくとも『格闘』は無いはず。

『女性らしさを』などと言おうものなら性差別論者とののしられる昨今。
でも、やはり女は殴り合うものでは無いと思いますよ。

見たくない権利も考えて貰えないかしらん....catface

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

血液型性格診断

Ws000000_2 ...は信じないことにしました。

実は、これまで『何となくこの人はA型』とか、『B型』というイメージを持っていたんです。
勿論、血液型で性格全て決まるとは思っていなかったんですが、20%くらいは影響があるのかな~という感じでした。
それが、あることを切っ掛けに今では、せいぜい0~5%では?という気持ちになりました。
そのある切っ掛けとは、

続きを読む "血液型性格診断"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

JA7SSB斉藤OMがサイレントキー

Ja7ssb CQ誌やHAM Journal の記事などで著名なJA7SSB斉藤OMが、12/2 心不全によりサイレントキーとなられました。 
葬儀は既に12/6にとりおこなわれたようです。

当方、OMとは面識はありませんでしたが、そのハムとしての知識、技量を尊敬していました。
氏が、珍しく3.5MHz SSBでQRVされていたときのお声を録音しておりますので、お聞きになりたい方は下のファイルをどうぞ。

続きを読む "JA7SSB斉藤OMがサイレントキー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

ONKYO アクティブスピーカー D-P1

Dp1大魔王、今年最後(?)の物欲開放!

ONKYOのアクティブスピーカー D-P1を買いました。
アクティブスピーカーとは、『アンプが内蔵されたスピーカー』のことで、このスピーカーは主にPCでの音楽再生をターゲットにしています。
PCでの音楽再生にどこまで音質を求めるか、は議論のあるところですが、どうせ聞くのならいい音で聞きたいとの思いからD-P1を買いました。

ONKYOからは現在、GX-77MGX-100HDというアクティブスピーカーが発売されていますが、このD-P1は、その上位機種にあたります。
同社が出している20ン万円もするPCオーディオシステムSPX-1に使われているスピーカーです。
基本的には単体売りはしていないんですが、先頃、ネットで限定発売されかなりの注目を集めたようです。
ただ、小生が気づいたときには時既に遅し、ネット販売は終了していました。

続きを読む "ONKYO アクティブスピーカー D-P1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

『音の匠』 中村啓子

Nakamura_jpg_2既に多くのニュースで取り上げられているのでご存じの方も多いでしょう。
ナレーターの中村啓子さんが第13回『音の匠』として日本オーディオ協会から表彰された。

その名前よりも『声』に聞き覚えのある方が多いはずです。 例えば、
■NTTの時報(117)、番号案内(104)
■NTTドコモの留守番電話サービスセンターの音声ガイダンス
■東京モノレール羽田線の車内放送
■銀行のATMのアナウンス
などが彼女の声です。

続きを読む "『音の匠』 中村啓子"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

クリエイティブ、USB Sound Blaster Digital Music SXの価格を改定

081201creativedm_sx_340 ...というニュースを読み、ガッカリ。

普通なら喜ぶべき事ですが、入手したその日に定価が2000円も下がるなんて。
ううっ。
あと、一週間待っていれば...。

多分、円高の影響だと思いますが、買った直後に値下げのニュースを聞くと、流石に気が滅入ります。

嗚呼、運がないなあ最近....sad

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

ウエスタンラリアット95連発

Gohan久し振りにYouTubeネタです。

あのスタンハンセンの特集。
ウエスタンラリアット95連発を観て、諸兄の鬱陶しい気持ちをスカッとさせて下さい。
これ
う~ん。実に懐かしい....。

あ、東日本にお住まいの方は、この音楽をどうぞ。
きっとどこかで聞いたことがあるはず。 これ

世知辛い世の中、カタルシスは必要です。

PS:ところでいつのまにボンベイはムンバイになったんだろう? ビルマはいつの間にかミヤンマーになるし。 あ、このタイトルとは関係ありませんねHi。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

いい音ってなんだろう?(其の八くらい?): リミッティングアンプの誤用に注意 

Chinpan_mic

小生、相変わらずSSBでの音質向上に取り組んでいます。
ま、ここまで来ると偏執狂を通り越して、ライフワークになっているようにも感じています。

さてSSB通信で、いい音って何だろうと日頃自問自答していますが、今回自分が理想としている音の要素を幾つか箇条書きにしてみました。

また、それと対比する形で、実際に日頃耳にする失敗例も書きました。

続きを読む "いい音ってなんだろう?(其の八くらい?): リミッティングアンプの誤用に注意 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

こんなんでました...(←ちと古いギャグかな?)

Kgfax先日、3622.5kHzの気象無線模写通報の記事を書いた際、JO1KVS 小出さんからKG-FAXというアプリの情報を頂きました。

さっそく、KG-FAXについて調べ、アプリをインストールして気象FAXの受信を試みました。

すると....

続きを読む "こんなんでました...(←ちと古いギャグかな?)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

USB Sound Blaster Digital Music SX

Creat1_4ONKYOのサウンドカード SE-U55SXに我慢がならず、別のものを買い求めました。
結局、買ったのは壊れたAudigy 2 NXと同じメーカーのSound Blaster Digital Music SX

Sound Blasterシリーズなので、機能には問題はないと思ったものの、実売価格が¥10kを切る製品なので、ホントにこれでまともな音がするのか不安もありました。

何せ、Audigy 2 NXは、実売価格が¥15kくらいしていましたからね。
で、さっそく接続して音出しをしてみました。 結果は...

続きを読む "USB Sound Blaster Digital Music SX"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »