« 占い師 出てこい! | トップページ | ゲルマラジオ製作徹底ガイド (初歩のラジオ編集部編) »

2008年12月26日 (金)

マイクケーブルの向きで音は変わるか?

8412_3久し振りにオカルト話を。
ケーブルに方向性があるかどうかと言う話です。

例えば、ケーブルに"BELDEN 8412"と書かれていたとして、この文字の順番通りに信号が左から右に流れる場合と、その逆の場合とで音に変化があるか、ということです。

カナレや、日立などの高級ケーブルでは、しっかりとその表面に方向性が印刷されています。
つまり、メーカーがこの方向で信号を流すといいですよ、自信満々(?)に推奨しているケーブルが存在するのです。

しかし大魔王、今までオーディオに関する様々な実験をしてきましたが、このケーブルの方向性については、まだ試したことがありませんでした。
正直、理屈が分からないとの、仮に変化があっても気のせい程度だろうと思っていたので、あまり真剣に考えていませんでした。

そんな中、現在使っているマイクケーブル(ベルデン8412)の方向を見たら、たまたま『逆』になっていたので、これを順方向にしたらどうなるのだろうかと思い、試してみることにしました。

先ずは、XLRコネクタをそのままの状態(逆方向)にして朗読を収録。
続いて、両端のXLRコネクタを付け直し、ケーブルを順方向にして朗読を収録。

8412_direction_2

さて、果たして音に違いが出るか.....。

これ、不思議なことに違いますね。 気のせいではなく音の違いを感じました。
順方向の方が、音の抜けが僅かながら良いです。 低域のもやつきが少なくなった感じです(良く言えば、逆方向の方がファットな音)。
両者の違いを数字で表すと  94.5 vs 95.0 といった感じです。 
使うケーブルによりこの差はまちまちなのだと思いますけど。 

ところで、このケーブルの方向による音の違いは『科学的にあり得ない』と言っている人もいます。これ。 

その論説に、なるほどなあと思いますが、それでもなお、ケーブルの方向で音が変わるという事実があった場合、その理由をどこに求めれば良いのでしょうか。 

『科学で説明できない物は存在しない』では、まるでUFOとか幽霊と同じですからね。 
科学で説明できなくても、変化があったのならそれはそれで認める謙虚さが必要だと思っているんですけど如何なものでせうか。

ま、ケーブルの向きを変えてみて音が変わったと思う人は、そうすれば良いだけの話なんでしょうけど....

PS: SSBではケーブルの向きによる違いは分からないと思います。 そうなると”精神衛生上”の話しですね、これは。

|

« 占い師 出てこい! | トップページ | ゲルマラジオ製作徹底ガイド (初歩のラジオ編集部編) »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/43532285

この記事へのトラックバック一覧です: マイクケーブルの向きで音は変わるか?:

« 占い師 出てこい! | トップページ | ゲルマラジオ製作徹底ガイド (初歩のラジオ編集部編) »