« アンテナで音が変わる!? | トップページ | 心に残るQSLカードのコメント »

2009年1月10日 (土)

大魔王、ART Voice Channelの中を覗く

はい。

『おきまりの儀式』を三連休の初日にやりました。

VCは、最近では珍しいディスクリート部品で回路を組んでいる製品とのことなので、ちょっと興味があります。

ネジの締め付けがきつく、危うくネジ山を潰しそうになりましたが、何とかクリア。

ケースをそっと開けると、そこには.....

Vc_front1_2

Vc_0

おお! 部品がいっぱいある!

中身スカスカのBehringer製品に慣らされた目には、驚きでした。

これだけ部品がたくさん詰まっていると、高級品を買った気分になります(単純ですねHi)。

Vc_1特に、チップコンデンサを使っていないので、これが良質の音を作り出している秘密の一つなのでしょう。

基板上には、目を引く部品が二つありました。

■一つはトロイダルトランス。

 上の写真左手前に写っていますが、安心できるサイズです。

■もう一つは、真空管。

 上の写真右手にあるシールド管を被ったものがそうです。 そこに12AX7Aが使われているのでしょう。 それにしても、シールドを被せているとは意外でした。設計者の技術的誠実さというか、気合が感じられます。 Behringerは、こんな事しませんからHi

実のところVCを覗く一番の目的は、このシールドの中にある真空管に何が使われているかを調べることでした。 12AX7は、もっとも流通量の多い双三極管の一つですが、メーカーや個体差により大きくその音色が異なります。

手元には何個か12AX7のストックがあるので、それと差し替えて一番いい音がするものに交換しよう思っていました。

で、さっそくシールドを外し、真空管を確認するとそこには......

Vc_2_2が~んsign03 中国製ではないか!!  オーマイゴット....crying

価格は多分、700800円程度のものでしょう(メーカーは、曙光電子有限公司かと)

まあ、VCもラインで生産されている工業製品ですからね。 このレベルの真空管を使わざるを得ないのでしょう。 ユーザー側で好みの真空管に差し替えるチャンスを与えてくれていると考えれば、そう怒るほどのものではないかと。

(これ、4,5年前の携帯電話に付いてきたSDカードに似ていますね。 メーカーが用意するのはたった数メガのカード。 それだと写真を撮るとすぐに容量が足りなくなるので、結局がユーザーが後日、大容量のSDカードを買い求める。→要するにメーカーは最低限のものしか用意しないということです)

というわけで、さっそく真空管の交換をすることに。

因みに、元々刺さっていたものは写真の通り、12AX7Bです。 メーカーのHPなどでは12AX7Aと書かれているので、これは調達の理由か何かでABに変わったのでしょう。 

Vc_3_212AX7は、全部で5種類聞き比べましたが、結果的に一番良かったのは、東芝のHi-Fi球でした。 これ、ARTTube MP V3の時にも小生が選んだ球ですが、やはり良いものは良いのです。 オリジナルの中国製と比べると

1.音が前に出てくる

2.中高域に伸びがある

3.低域のもやりが少ない

点が挙げられます。 流石、東芝。

う~ん。つい先日まで、VCオリジナルの音でも結構いい音がすると思っていたんですがね。 ま、毎回言っていますがオーディオの楽しさは実はこのあたりにあるんです。 比べなければ幸せだったのに....という事ばかりです。

さて、これでマイクアンプの方は、音が固まったので次は、AT4060用の真空管を見つけなくっちゃ。 あ~また泥沼の世界だ....coldsweats01

|

« アンテナで音が変わる!? | トップページ | 心に残るQSLカードのコメント »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

真空管、違いがはっきり出るんですね~。
ねじ回し、ドライバーは、スイスのPBがお勧めです。
一度使うとやめられない逸品です。

投稿: JO1KVS | 2009年1月10日 (土) 15時29分

真空管も”音”に凝り始めたらきりがないです。 なぜ、こんな性格になってしまったのかと悩んでしまいます。(← 嘘です)

>ねじ回し、ドライバーは、スイスのPBがお勧めです。

具体的にどのようなものがありますかね? 是非教えてください。(メーカーのHPとかありますか?) 
ツールはちゃんとしたものを持つべきとは日頃思っているんですがなかなか....。

投稿: JA1BBP 早坂 | 2009年1月10日 (土) 15時35分

はい、ツールこそお金をかける部分ですね。
ドライバーですので大して高くありませんからご安心を。
本家のサイトは
http://www.pbswisstools.com/index.php?id=2&L=4
あたりがドライバーのページのようです。

このメーカー、ドライバーの握りの色は基本赤です。
透明のタイプは従来型と少し丸みのあるタイプがあり、耐久性が重んじられていますが独特の臭い(工具マニアの間では「あの臭い」で通ります)があるので、臭いの無いシリーズ、スイスグリップ、をお勧めします。
けつが黄色いのが普通のプラスです。緑のは全く規格の違うプラス(ポジドライブという最近広まりつつある規格です)ですので間違えないようにしてください。
これでプラスを3種類買えばまずOKです。
PBの510という精密ドライバーセットもお勧めです。収納はレザーケースに包むタイプです。めがねも電子工作もこれで快適になりました。
青い握りの、先端の細い、引っかいたり突いたりする4本セットのツールもお勧めです。いたずらに鋭利ではないところが秀逸です。
この会社は、六角棒レンチの精度も高く、一流品ですし、タガネの切れ味も素晴らしいんです。是非お勧めしたいのは無反動プラスチックハンマー。ヒッコリー材の柄に無反動の仕掛けの入ったプラスチックのハンマーです。ちょっと物を叩きたい場面で活躍します。
どれも孫の代に引き継げるような素晴らしいものばかりです。
是非是非ご検討ください。(決して回し物ではありませんよ~)

日本語のカタログは500円で売っています。私も最近買いました。
東急ハンズや御徒町、昭和通りに面したファクトリーギアというお店で入手可能です。秋葉から歩いて行けます。
以前お勧めしたスプレーの油(ナスカルブ)もここで買えます。
PBのドライバーは基本的に磁化されていません。ジャストフィットするのでねじがハマってくっついてくるから磁力は要らないのだとか。
磁化されていないのは我々にとっては大変ありがたいことですね。

日本では各工具屋さんのサイトでたくさん紹介されています。
ドライバー、一つ持つならスイスのPB です。

投稿: JO1KVS | 2009年1月10日 (土) 18時08分

最初の写真で電解コンデンサーが林立している部分、たぶん電源部ではないかと思います。
電解コンの左側にダイオードが並んでいるように見えます。たぶんシリコンダイオードでしょうから、これをSBDに変えるとノイズが減りそう・・・ですね。
これ、ディスクリートですからいろいろと遊べそうに思います。
場所によってはコンデンサーと抵抗の交換も良いかもしれません・・・・。なんか触りたくなりますねぇ。
ディスクリートのA級増幅ですから、部品変えると・・・・ワハハ。

投稿: JI1ANI 福井 | 2009年1月11日 (日) 22時11分

小出さん
情報ありがとうございました。 早速、HPを覗いてみましたが、なかなか良いものがありますね。 今度は、実際にお店に出向いて質感というか、手へのフィット感なども確かめてみたいと思います。  ありがとうございました。


福井さん
>ディスクリートのA級増幅ですから、部品変えると・・・・ワハハ。

そーなんですよ。 なにせディスクリートですからね。やりたい放題です。
この円高のうちにもう一台買っておいて、それはオリジナルのままで残しておき、この一台は”新大魔王スペシャル”ということで...happy01
そろそろ物欲フォースが東京まで届いたかしらん?

投稿: JA1BBP 早坂 | 2009年1月12日 (月) 06時54分

 はい、ドライバーでは「世界一」だと思います。
 すべての人に、最初に出会っていただきたいドライバーです。
 私結構歳ですがまだ「独身」なので、結婚式の引き出物に採用したいくらいなんですよね~。
 ドライバーは十字の幅と軸の幅が同じものを選んでしまいがちなのですが、十字の幅よりかなり軸が太いサイズがジャストフィットです。大き目のドライバーから当ててみると失敗がありません。
 是非「あの臭い」を経験してから、臭いの無い「スイスグリップ」をお選びください。
 御徒町にお寄りの際は、アメ横の「三香園」さんの「ゴールド」という缶入りの焼き海苔を是非試してみてください。1050円ですが、かなりおいしいです。

投稿: JO1KVS | 2009年1月12日 (月) 11時40分

>結婚式の引き出物に採用したいくらいなんですよね~。

引き出物にドライバーセット。 う~ん、聞いたことありません。きっと記憶に残る結婚式になるかと思いますので、機が熟しましたら是非、実現してください! 

>是非「あの臭い」を経験してから、
「あの臭い」ですか。 はて、どのような臭いなのか。 こればかりは実際に嗅いでみるしかないですね。御徒町には、海苔の香りやら、『あの臭い』もあるようで、ちょっと行くのが楽しみになってきました。happy01

投稿: JA1BBP 早坂 | 2009年1月12日 (月) 16時18分

 あの臭い、外に置いているとあまり気にならないのですが、常にわずかに出ているらしく、しまっておくと開けた時に来ます。(笑)

投稿: JO1KVS | 2009年1月12日 (月) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/43695676

この記事へのトラックバック一覧です: 大魔王、ART Voice Channelの中を覗く:

« アンテナで音が変わる!? | トップページ | 心に残るQSLカードのコメント »