« ハンダ  | トップページ | PEP9000 »

2009年2月28日 (土)

FT DX 9000 Owner's Lounge

Ws000000待ちに待ったFT DX 9000オーナーの為のWebが開設されました。

YAESUHPにある、FT DX 9000のタブをクリックし、IDPWを入れれば中に入れます。 

あ、『オーナーズ ラウンジ』と言うくらいですから、DX 9000のユーザー登録をしてIDPWを入手した人しか入れません。

コンテンツはまだ少ないですが、近々予定されているPEP9000(Performance Enhancement Program)で改良される機能などが開示されています。

また、<アップデートに関して>という欄では、次のような案内があります。

========== 引用 はじめ ==============

当社では、本製品がお客さまのお手元に届いた後に、性能や機能が追加された部分の以下ハード変更を伴うアップデート作業を予定しています。本製品ご購入時にご登録を頂いたお客さまの情報を基に、現在お持ちの本製品個々の製造時期に対する最良のプログラムをご案内させて頂きます。

なお、本製品は1台毎に入念な作業と相当の材料及び工数が伴う都合により、誠に勝手ではございますが、準備が出来次第、お客さま個々に対しましてご購入店、又は弊社より順次ご案内を申し上げます。

なお、本アップデート作業については、本機の保証期間が満了となっている場合でも弊社負担とさせて頂きます。

=========== 引用おわり===============

往復の送料は、さすがにユーザーが負担する事になりますが、改造費そのものは無料ということですから、ユーザーの立場に立った素晴らしい対応だと思います。

また、PEP9000対応以降は、ファームウエアのアップデート作業は、ユーザーサイドで出来るようになるのも朗報です。 後日、オーナーズ ラウンジに最新ファームウエアや、書き込みツールがアップされるので、それをダウンロードすれば自宅のPCを使い、逐次ファームのアップデートが出来るようになります。

いまさら....と思うユーザーも多いと思いますが、基盤交換も含む上記PEP9000への無償対応などを考えると、素直に感謝したいです。

YAESU党の大魔王としては、とりあえず待っていた甲斐がありましたhappy01

尚、PEP9000の詳細については、後日このBlogで紹介します。

|

« ハンダ  | トップページ | PEP9000 »

FT DX 9000D」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/44201832

この記事へのトラックバック一覧です: FT DX 9000 Owner's Lounge:

« ハンダ  | トップページ | PEP9000 »