« お一ついかが? | トップページ | 大魔王、これが欲しかった! 『ポメラ』 »

2009年2月13日 (金)

大魔王、道場破りす

Ws000000 ...といっても柔道ではありません。

オーディオでの道場破りです。

先日作ったYAHAアンプの実力がどの程度のものなのか確かめたくて今日、会社帰りにオーディオショップに持ち込み、お店自慢のヘッドフォンアンプと聞き比べをしてきました。 ま、昔風に言うと果たし合いを挑んできた訳です。

果たし合いの相手に選ばれたのは、秋葉原の春日無線変圧器。 知る人ぞ知るオーディオショップです。 実はここで販売している真空管式ヘッドフォンアンプのキットに以前から注目していました。 ”ラジオ技術”で執筆を担当されている長島勝氏の設計によるものですし、春日無線のWebでも大絶賛しているアンプですから、相当な音質なんだろうと想像していました。 (写真参照)

この大絶賛アンプと比べて大魔王のYAHAアンプがどれくらいの実力を持っているのか確認したかったので、今日、鞄にアンプとオキシライド乾電池を忍ばせ店に向かったのであります。 というか、YAHAアンプより音が良かったら、あっさり\29,800払ってこの6DJ8ヘッドフォンアンプを買って帰ってこようと心に決め負け戦覚悟で果たし合いを挑んできたのです。

途中の話を略し”巌流島の決闘”の結果だけをズバリ言うと....

!!! 大魔王作、YAHAアンプの勝利でありました fujifuji

体格差、というか価格差15倍の圧倒的に不利な条件下、同じソース、ヘッドフォンで聴いた結果、春日無線自慢のヘッドフォンアンプよりも、大魔王のアンプの方が、

1.音のフォーカスがピタッとしており、音の輪郭がハッキリしている。

2.音の抜けがよい。 中高域が良く伸びている。

3.音の押し出し感、ダイナミックレンジもある。

もう、これだけで十分です。 春日無線製アンプが勝っていたのは、低域のふくよかさだけでした。 因みに、春日無線アンプには、ロシアの軍用真空管TRONAL6DJ8が使われていました(聞いたところでは、それがキットの標準品とのこと)。

Yaha_box_1一方て、こちらの真空管は同じ6JD8系ながら、あの笛吹童子。 オペアンプはモニタ系の素直な音色が自慢のLME49720。 105円で買ったケースに収められたYAHAアンプは製作費は2,000円ちょっとですが、それが29,800円のショップ自慢のアンプに勝ったのであります。 

いや~、正直なところこの結果には意外でしたが、10分間ヘッドホンをかぶり、散々比較した末の結果ですので、これは凄い自信になりました。 絶対、誰が聞いてもこの小生のYAHAアンプの方が音が良いと言ってくれる自信があります。 柔道で言えば、ヤワラちゃんが、男子の無差別級に一本勝ちしたようなものですからね、嬉しいです。 これは、笛吹童子とLME49720の組み合わせが良かったからなのではないかと思っています。

ま、オーディオの世界には上には上がありますからね、これが最高のヘッドフォンアンプだなどと冗談でも言えませんが、秋葉原で人気の3万円アンプよりもいい音がしたというだけで、苦労して作った甲斐がありました。

ところで、視聴させてくれた春日無線の店員には、

『すみません。 聞いてこちらの方が良かったら買って帰ろうと思って来たんですが、自分のアンプの方がいい音がするものですから、今日はこれで失礼します』という言葉を残してきました。 店の人も、『そうですか。 また今度来て下さい』と笑顔で送り出してくれたので買わない後ろめたさから救われました。

負け戦と思って挑んだ試合に勝ってしまった意外感と、YAHAアンプの実力に驚いた一日でありました。

|

« お一ついかが? | トップページ | 大魔王、これが欲しかった! 『ポメラ』 »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

おおっ!おめでとうございます。
YAHAは単純なアンプですが、そのために使っている部品を吟味できますよね?
それに音の通り道のデバイスも非常に少ないので、上手くデバイスを組み合わせれば相当イケると思っています。
LME49720、そろそろ化けた頃ではないかと思いますが・・・。ゴロッと変わるのはLME49710だけかなぁ・・・。

投稿: JI1ANI / 福井 | 2009年2月13日 (金) 23時08分

試合、勝利おめでとうございます。
すごいですね・・・。私も作ろうかな。
自分が最近作ったものと言えば、秋月の10Wモノラルアンプです。
トランペットスピーカーも買いまして、マイクアンプはIC(ALC付)を使うキットで組みました。
車に搭載して「そこの車!! 左 のドアが半ドアです」って親切な車になろうと思います。

投稿: JO1KVS | 2009年2月14日 (土) 00時18分

福井さん

>YAHAは単純なアンプですが、そのために使っている部品を吟味できますよね
正に"Simple is Best"。 部品点数が少ないので、音が途中で変にひん曲ることが少ないように感じています。 ストレートラジオの音の素直さに似ているとでも表現しましょうか。

LME49720は、まだトータルで5時間程度しか使っていません。 気長にエージングをして行こうと思っています。 


小出さん
YAHAアンプに是非挑戦してみて下さい。 今年のハムフェアに持ち寄って、”音の品評会”でもやりましょう。

>車に搭載して「そこの車!! 左 のドアが半ドアです」って親切な車になろうと思います。

あはは。思わず笑ってしまいました。 
いざという時には、『緊急車両です。道をあけて下さい!』と叫ぶことも出来るかと。happy01

投稿: JA1BBP 早坂 | 2009年2月15日 (日) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/44050878

この記事へのトラックバック一覧です: 大魔王、道場破りす:

« お一ついかが? | トップページ | 大魔王、これが欲しかった! 『ポメラ』 »