« コンディション28日説 | トップページ | ハイテク耳かき ミミダス DS-2000 »

2009年6月17日 (水)

『オレたちひょうきん族 THE DVD 1981-1989』

51po05mqtrl_ss500__2 予約注文していたDVDが今日、届きました。 
今や伝説と化している番組ですが、フジテレビ開局50周年記念DVD(6枚組)として先日発売されました。
 
週末を待ちきれず4編ほど続けて観てしまいましたが、いや~、久々に笑い転げてしまいました。   
放送当時は、土曜の夜が楽しみでした。 リアルタイムで観ていた者としては、懐かしさと、久々の馬鹿馬鹿しさにただただ笑ってしまいました。
 
それにしても、たけし、さんまの若いこと。
今から30年近く前の映像ですから当然なんですが、体の動きが機敏だし、エネルギーが充満していたことがよく分かります。
また、漫才ブームのまっただ中の頃だったので、当時売れていたコンビが多数出ています。
 
これで、久し振りに頭を空っぽにして笑えそう。happy01
でも恥ずかしいから息子、娘たちのいないときに、こっそり観よっと。
 

|

« コンディション28日説 | トップページ | ハイテク耳かき ミミダス DS-2000 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

時代を代表する番組の一つでしたね。
それ以前ではゲバゲバ90分が印象的でした。
更に以前では、少々ジャンルが違いますがシャボン玉ホリデーが小生にとっての、脳裏に焼きついて離れない番組でした。
ドリフのシリーズは何故かあまり興味が無かったのです。

今の時代はお笑い番組の100円均一ワゴンセールの如く溢れかえっている状態のため、果たして後世?に残るモノがあるのかどうか・・・?

しかし流石魔王様、大人買いでございますね~・・・お見事!

投稿: ごんざえもんのすけ | 2009年6月18日 (木) 08時22分

ごん殿

>それ以前ではゲバゲバ90分が印象的でした。
巨泉と前武というビッグな二人が真顔でギャグをやっていた番組ですね。あれも歴史的な番組でした。YouTubeにも投稿ビデオがあります( http://www.youtube.com/watch?v=gM1blNw-Sr4 )

あと、個人的には『コント55号のなんでそうなるの!?』が好きでした。
昔のお笑いは人を傷つけないものが多く、ナンセンスとは言え上品さを保っていました。 今のお笑いは、アクが強くなり過ぎてあまり笑えません。

DVDを買ったのは久し振りです。因みにAmazonで買うと安いですよ。 
大人買いというか『やんちゃ買い』と言うべきか...。 大魔王健在であります。

投稿: JA1BBP/ 早坂 | 2009年6月18日 (木) 21時29分

これ、放送当時、よく見てました。

ゲバゲバ、親に見るのを禁止されていました。(笑)
モノレールのレールの上を歩いていましたね・・・よみうりランドの。
部分部分記憶があります。

仮面のりだー全盛の頃のとんねるずの番組も面白かったです。

投稿: JO1KVS | 2009年6月18日 (木) 22時11分

仮面のりだー、これも懐かしいですね。(上海紅鯨団と時代的にラップするかな?)

記憶に残るお笑い。
今は、これが無くなりましたね。

...とうわけで今週末は タケチャンマン vs ブラックデビル、アミダばばあ、なんですかマン、知っとるけ を見てストレス発散をします!

投稿: JA1BBP/ 早坂 | 2009年6月20日 (土) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/45372130

この記事へのトラックバック一覧です: 『オレたちひょうきん族 THE DVD 1981-1989』:

« コンディション28日説 | トップページ | ハイテク耳かき ミミダス DS-2000 »