« そんな上手い話があるものか! | トップページ | PEP9000マニュアル到着 »

2009年7月30日 (木)

ようやく入院許可が....

N2o_1211_882323_1 でました。    
但し、これは大魔王ではなく、FT DX9000Dのことです。
ゴールデンウイークに壊れてから、かれこれ約3ヶ月。
WDXCでの対策方針も固まり、ようやく受け入れ体勢が整ったようです。
今日、発送を済ませました。   
これでお盆前には復活DX9000Dで運用できるかな?
あ~長かったなあ~もお~。

|

« そんな上手い話があるものか! | トップページ | PEP9000マニュアル到着 »

FT DX 9000D」カテゴリの記事

コメント

どういう対策方針が決まったんでしょうね?

今までの記録は当然残っているはずですから
抜本的対策じゃないと早坂さん自身が一番納得できませんよね??

私はこっそり教えてもらいたいです( ̄ー ̄)ニヤリ
それによってこれからの方向性を考えたいと思っていますΣ(゚□゚(゚□゚*)

投稿: JQ1BVQ | 2009年7月31日 (金) 21時13分

>抜本的対策じゃないと早坂さん自身が一番納得できませんよね??

はい。そのとおりです。 FETの交換だけでは納得が行かない旨、当初から主張していたため、これだけの時間が掛かりました。 具体的な、対策内容はまだよく分っていませんが。
心情としては、兎に角はやく元気な体で戻ってきて欲しい。 その一心です。

投稿: JA1BBP 早坂 | 2009年8月 1日 (土) 14時11分

終段が真空管に置換されていたりして。
つまみが増えちゃいますね。

投稿: JO1KVS | 2009年8月 2日 (日) 06時40分

>終段が真空管に置換されていたりして。

流石にそれは無いでしょうが、FETがソケット式になっていると嬉しい...などと勝手に思っています。

投稿: JA1BBP 早坂 | 2009年8月 2日 (日) 09時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/45786275

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく入院許可が....:

« そんな上手い話があるものか! | トップページ | PEP9000マニュアル到着 »