« 94,500円のCD ! | トップページ | ようやく入院許可が.... »

2009年7月29日 (水)

そんな上手い話があるものか!

Enveloop_3 今日、帰宅したらオーストラリアからオレンジ色の封筒が届いていました。                           
ん? この間注文した商品に関係した案内かな?
などと思いながら中身を開けてみるとそれは....                 
                                     
                        
ジャックポットのお知らせでした。
なんでも小生が当選者の候補になっているのだとか。
見ると、最高16億2200万円の賞金が手に入るとある。
思わず生唾ゴックン。lovely  
                
しかし、しばし冷静に考えてみる。
はて? ジャックポットに俺、申し込んだ覚えなんか無いぞ。gawk
それなのに何で、住所と名前まで正確に書き込んだ郵便物が届くんだ?
....怪しい。 
            
用紙の裏面を見ると『ジャックポット登録用紙』とあり、それにクレジットカードナンバーと名義人を書く欄が。
そして同封されていた封筒に入れてポストインしろとある。
はは~ん。 これ、詐欺だ。 (そもそも海外のロト関係のものは買ってはいけないことになっているんだよ)。
クレジットカードの情報を書いたら最後、自分の与り知らぬところで勝手に決済がされてしまうことは明白。  
              
そもそもこの世の習いとして、『向こうからやってくる上手い話は、信じてはいけない』のであります。                
    
   
先日のユニセフからの手紙といい、このジャックポットといい、よくもまあこう海外から正確な住所と名前を書き込んだ郵便物がとどくものであります。 (誰かが個人情報を売っているんだろうなあ....)           
当Blog読者にはご参考まで封筒に入っていた案内の内容を公開します(クリックすると画像が拡大されます)。
Jackpot_3_2 Jackpot_1
Jackpot_2  
大魔王を騙そうとしたってそうはいかんぞ~。                            
 
....でも日本語でこんな案内をされたら騙される人は何人かいるんだろうなあ。

|

« 94,500円のCD ! | トップページ | ようやく入院許可が.... »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/45778150

この記事へのトラックバック一覧です: そんな上手い話があるものか!:

« 94,500円のCD ! | トップページ | ようやく入院許可が.... »