« 無念...日食 | トップページ | 『証拠よりも論』 »

2009年7月25日 (土)

『デジタルは音が劣化しない』、『コービーしても音は悪くならない』

D7000_2 ....というのは間違いであると、当Blogでこれまで何度も取り上げてきました。
今日、時間があったのでその実証実験をやってみました。                 
      
『コピーするとデジタルでも音が悪くなる』ことの検証です。            
大魔王自身、4, 5年前に実験済みなのですが、今の設備でやってみることにしました。
供試PCは、iMac MB417J/A (この春に発売された最新のもの)
サウンドカードは、Sound blaster Digital music SXです。              
実験方法は簡単です。 音楽を再生しデジタル出力(SPDIF)します。
その出力を光ケーブルでループバックさせ、サウンドカードのデジタル入力に入れてやり録音をする。 録音したファイルを再生し同様に録音する。 この作業を数回繰り返します。 
そして、録音を重ねた後の音と、オリジナルの音とで違いがあるかどうかを評価するわけです。
(勿論、サンプリング周波数、量子化ビット数などはオリジナルと同じ状態に設定します) 
                          
           
通常の考えだと、デジタル信号をデジタル信号のまま取り込んで録音するわけですから、音の劣化はあり得ない、ということになります。
論より証拠。 ファイルを2つ用意しました。                  
                         
オリジナルの音: 「org_half.mp3」をダウンロード
コピーを繰り返したときの音: 「copy10_half.mp3」をダウンロード                  
              
ヘッドフォンをかぶり少し大きめの音量で聞けば違いが分かると思いますが、まず演奏開始直後のシンバルの聞こえ方に差が出ています。
音の立ち上がりと、余韻に違いがあります。 あと音場感も違います。           
               
これが検証結果ですが、実は、もっと差が出ると思っていました。 少なくとも以前の実験ではもっと差がありました。
恐らくこれは、使用したPCとサウンドカードの性能が大きく影響しているのではないかと思っています。 とりわけ今回使用した、Sound blaster Digital music SXは、"Digital Music"と言っているくらいなので、デジタル処理はお手のものなのかと。 
実際、2, 3回のダビングでは殆ど音の劣化は感じられなかったので、このサウンドカードは(安い割には)優秀と言えます。            
                                             
ついでに、使用する光ファイバによる音の変化も実証しようと思ったんですが、今回は面倒なのでやめました。
...どうもこう暑い日が続くと、やる気が低下してしまうので困ったものです。 gawk
Cat8

|

« 無念...日食 | トップページ | 『証拠よりも論』 »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

暑いなか、面倒な実験お疲れさま(?)でした。
やはり・・・・ですよね。
マイクとトランシーバーの中に多数の機材を挿入する場合、入出力ではなく、機材の中でA/D D/Aされている回数を数えてアナログ接続か、デジタル接続かを決めた方が良いみたいです。
デジタル処理する機材を直列する場合はデジタル接続の方がアナログ接続よりも変化が少ないです。
デジタルコピーで変化があるんですから、A/D D/Aを数回繰り返すとどうなるかは・・・・ご想像いただけると思います。
最近のDSP機は無線機でもA/D D/A変換しているのをお忘れなく。

投稿: JI1ANI/福井 | 2009年7月25日 (土) 17時43分

>機材の中でA/D D/Aされている回数を数えてアナログ接続か、デジタル接続かを決めた方が良いみたいです。

デジタル化=量子化=近似処理 という宿命があるので、その処理が少ないほど信号の劣化は少なくなりますから、なるべくA/D, D/Aの段数は少なくしたいところですね。

その意味では、変換段数の少ないSDRトランシーバーは音質面では有利なのかも知れません。
Genesis RadioのSDRトランシーバー。 今、密かに狙ってます。

投稿: JA1BBP/ 早坂 | 2009年7月26日 (日) 09時51分

はいはい。アレはいいですよね。楽しそう。80m用に改造するんですか?
出力はリニアに入れればとりあえずは足りますからね。サムウェイのリニアと組み合わせて200W出力トランシーバーってもの面白そうです。

投稿: JI1ANI/福井 | 2009年7月26日 (日) 14時04分

>80m用に改造するんですか?

うふふふっ...。 ノーコメントです。
Genesis RadioのSDRトランシーバーに意義は感じますが、初物は色々ありますからね。
人身御供的レビュー(?)を収集したあとで、どうするか決めようかと思ってます。
でも、アナログが殆ど介在しないデジタル処理した変調音。 嗚呼、さぞかし....lovely


投稿: JA1BBP/ 早坂 | 2009年7月26日 (日) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/45736219

この記事へのトラックバック一覧です: 『デジタルは音が劣化しない』、『コービーしても音は悪くならない』:

« 無念...日食 | トップページ | 『証拠よりも論』 »