« 売ります: HiFi SSB スターターセット? | トップページ | 大魔王、SDRトランシーバー作りに挑戦す(その八) ~受信ジェネカバ対応編~ »

2009年8月10日 (月)

ガッカリ...アンチ モスキート

Imge8e2dc00zikezj 家に入り込んだ一匹の蚊。
自分だけは刺されたくないと思った息子が、iPhoneにダウンロードした、『アンチモスキート』を起動しました。
 
『アンチモスキート』
高い周波数を出して蚊を寄せ付けないようにするソフトです。
ま、この手の製品は昔からありましたね。
 
で、息子が操作したそのソフト。
一向に音が聞こえてきません。
 
『おい、これ今、動いているのか?』と大魔王。
『いや。今、とまってる。 もう少ししたらまた鳴る。 あ、聞こえてきた』
 
ん?.....
『なにも聞こえない』
iPhoneを耳に近づけると僅かにキーンというのが聞こえる。10cmも離すともう聞こえない。
うっ.....
 
そのとき、2mくらい離れたところにいた娘が。
『ねえ、その音うるさいんだけど。もうやめてくれる?』
嗚呼....。
 
ふと、先頃、東京都のある公園で、夜中に集まる若者を撃退するために高周波をスピーカーから流すことで成果を上げているニュースがあったことを思い出す。
 
娘にはうるさい音が、大魔王には聞こえない。
きっと娘にはSACDの音が綺麗に聞こえるんだろうなあ。
 
体を鍛えれば筋肉が付くのと同じように、耳も鍛えればきっと音域も広がる!...のかしらん?
くっそ~catface

|

« 売ります: HiFi SSB スターターセット? | トップページ | 大魔王、SDRトランシーバー作りに挑戦す(その八) ~受信ジェネカバ対応編~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 お子様にはしっかりと聞こえているようですね。
 何でも加齢とともに耳のf特性が変わってくるそうで、高域の聞こえるレベルが厳しくなってくるそうです。
 ちなみに私の場合は、キーンという音が何時も聞こえており、VY BF な状態で、耳のf特もあまり判りません。Hi.
(年は取りたくありませんネ~。)

投稿: JA5DBE | 2009年8月10日 (月) 23時01分

立花さん、こんにちは。

>何でも加齢とともに耳のf特性が変わってくるそうで、高域の聞こえるレベルが厳しくなってくるそうです。

信じたくない事ですが、やはり年々それを実感しています。 
世に頭が良くなる(?)食品やら、目が良くなる食品(ブルーベリー)などが喧伝されていますが、耳が良くなる食品は聞きませんね~。  ま、これは抵抗しても仕方ないと最近は諦めています。 coldsweats01

投稿: JA1BBP/ 早坂 | 2009年8月12日 (水) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/45889473

この記事へのトラックバック一覧です: ガッカリ...アンチ モスキート:

« 売ります: HiFi SSB スターターセット? | トップページ | 大魔王、SDRトランシーバー作りに挑戦す(その八) ~受信ジェネカバ対応編~ »