« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月に作成された記事

2009年9月27日 (日)

目指せ、快適無線環境!

Powersdr_2_2 PowerSDRは、パソコン用のアプリなので、マウスやキーボードの使用を前提とした画面構成になっています。
まあ、それがSDRのSDRたる所以なのですが、従来の無線機に使い慣れたOMにとっては、その”外見”と”操作性”が導入にあたっての障壁の一つになっていると思います。
マウスで周波数の可変や、バンド切換をするのは感覚的にちょっと....というOMは多い筈です。
 
勿論それも慣れの問題なのでしょうが、やはりオペレーティングスタイルに拘るのも『男の美学(?)』の一つだと思っています。
かく言う大魔王も、SDRのコンセプト自体は好きですが、マウス主体のオペレーティングスタイルには、少々違和感を持っていました。
例えば、バンドチェンジするのにいちいち画面上でマウスの軌跡を目で追いながらクリックするというのは、やはり面倒です。
 

続きを読む "目指せ、快適無線環境!"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

CD78jr用アンテナカプラー

Ja9nbbimg450x6001252502633j5x37y161

3.5、7MHz帯が拡張されて以来、それに対応したアンテナの製作記事があちらこちらで発表されています。

特に3.5MHz帯は飛び石的に拡張され、しかもトータルでバンド幅が300kHzとなったので、それを短縮アンテナでカバーしようとすると大変です。

旧来のアンテナメーカーからは、これといった新製品が出てきていない為、現状は個人レベルで創意工夫してバンド対応している人が殆どかと思います。

そんな中、JA1BBE出野さんがCQ誌上で新バンド対応のアンテナ製作記事をアクティブに発表されています。
今年のハムフェア会場では、氏がブースを出しているのを偶然発見し、ご挨拶をしてきました。

そのとき展示されていたCD78Jr用の新バンド対応アンテナカプラーが、リファインされ最近ヤフオクで出品されています。 これ


続きを読む "CD78jr用アンテナカプラー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

鉄人22号 グリスアップ

Drum 今日は涼しかったので約半年ぶりにクランクアップタワーのグリスアップをしました。
 
グリスアップは毎回、タワーを一番下におろした状態からスタートしてます。 ワイヤーが一番出払っている状態です。
タワーが上がるに従い、ワイヤーがドラムへ巻き取られて行くので、その手前でせっせとグリスを刷毛で塗る、という作業です。
 
鉄人22号は結構、昇降時間が早く大体、1m/10secくらいです。 また、2ドラム方式なので、2本のワイヤーが同時に巻き取られて行きます。
そのワイヤーの表面にグリスを満遍なく塗る作業を2本同時にするわけですから、結構大変な作業です。 精神を集中させてやらないと、塗り残しが出来てしまいます。

 

続きを読む "鉄人22号 グリスアップ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

北海道弁用語集アップデート

Onsen_map 久し振りに北海道弁用語集をアップデートしました。
基本的には自分が知っている言葉だけを載せているので、実際には他にも沢山あります。
広大な北海道ですから、一部の地域だけで使われている言葉とかがありますからね。
従ってこの用語集は、若干”道東”のバイアスが掛かっているかも知れません。
 
北海道出身者には、『ああ、こういう言葉もあったなあ』と懐かしがって貰えれば良いと思っていますし、
これから北海道旅行を計画している人には『旅のお供(?)』として、使って貰えればと思います。

とりあえず.pdfフォーマットにしてみました。 

「new.pdf」をダウンロード

あ、これを書いている途中にもう一つ、北海道で使われている言葉を思い出した。 それは....                                                           

                                

続きを読む "北海道弁用語集アップデート"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

FT DX 9000D、帰っては来たけれど....

Dx9000d_returened_3

昨年暮れ以来、ファイナルが飛びまくったDX9000D。
単なるファイナルFETの交換だけでは納得しない旨、申し伝えて送り返してからかれこれ二ヶ月。ようやく戻ってきました。 

5月以来、操作できない状態だったのですっかり使い方を忘れてしまった感があります。
 
ところで、WDXCとのやりとりを通じて知ったんですが、そもそもファイナル段は保証期間中でも製品保証の対象外なんですね。
どのメーカーも同じスタンスのようです。
これは接続される負荷となるアンテナの状況次第では、例え購入直後であってもトラブルを起こす事があるわけで、それを完璧には保護しきれないという現実から来ているようです。
 

続きを読む "FT DX 9000D、帰っては来たけれど...."

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

1001話: F-777の修理 (FMステレオ再生できず)

F777_inside 待望のFM/AMチューナーを入手したものの、トラブル続きです。
今度は、FMが”ステレオ受信”できない問題。
チューナーのモード選択をモノラルにすると受信できるんですがステレオにすると、ウンともスンとも言わなくなります。
 
う~ん、発売後15年以上経っているしなあ....しかたないか。
いや、折角、手に入れたんだから修理するしかない。
でも面倒くさいなあ。gawk
などと心の中で葛藤すること暫し。 結局修理することにしました。
 
とはいえ、手元には回路図も何もないのでネットで情報収集することに。
すると、こういう記事があるではないですか。 
 
さっそく読み進める。 ふむふむ、なになに。
 

続きを読む "1001話: F-777の修理 (FMステレオ再生できず)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

え!? プリセットした周波数が消える? : F-777

F777_2 F-777を入手以来、毎日のように使ってます。
感度、音質共に気に入っていますが、プリセットした周波数が消失してしまうトラブルに見舞われています。
 
Ch1にNHK第一、Ch2にNHK第二、という具合にプリセットに登録しておいた情報が、翌日に吹き飛んでいることが時折あります。
全部、吹き飛んでいるならまだしも、吹き飛んでいないChもあるので、不思議です。
 
ネット上の情報を探しまわったところ、このF-777、プリセットした情報を不揮発性メモリへ格納する仕様にはなっていないようです。
コンデンサに充電した電気でメモリを保持する仕様なので、製造後15年以上経った今では長期間の保持は望むべくも無く、電源コンセントを頻繁に抜くような使い方をすると、翌日には、プリセットした周波数が『昇天』する、という事態になってしまう訳です。
 

続きを読む "え!? プリセットした周波数が消える? : F-777"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

MOTHERS マグ&アルミニウム ポリッシュ

Mothers マイク用サスペンション表面の曇りがいつも気になっていました。
メーカーの資料によると、ニッケルメッキとのことですが、拭いて1週間も経つと表面が白っぽく曇ってきます。
アルミニウムの表面に付く白錆に似た感じです。
 
コンパウンド系のものだとメッキを痛めるし、ソフトな奴で何か良い物はないかと近所のホームセンターを物色。
で、見つけてきたのが"Mothers Mag & Aluminium Polish"です(\980)。
 

続きを読む "MOTHERS マグ&アルミニウム ポリッシュ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

大魔王、Pioneer F-777を買う

F777_a かねてより狙っていたPioneerのFM/AMチューナー F-777が手に入りました。
感度、性能共にこれまで発売された国産チューナーの中でもトップクラスと言われているものです。
1992年発売。 販売中止になってから随分と経っていますが、今でも中古市場で人気があります。 
 
ところで大魔王がこのチューナーを狙っていた大きな理由はもう一つあります。 それは『AMステレオ放送』が聴ける点です。
家にはラジオ、チューナーが20台以上ありますが、AMステレオ放送を再生できるものが一台も無いので、以前からこのチューナーを狙っていたのでした。
 

続きを読む "大魔王、Pioneer F-777を買う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

こて先の交換(その2)

Tq77_new こて先だけ新しくなっても何だか不釣り合いなので、金属部分は全部交換してしまいました。

ヒーターパイプと、ナットを交換しただけなんですが見栄えは大分良くなりました。

ま、二、三回も使えばまた熱で変色するんでしょうが、新品になったような感じなのでちょっと嬉しいです。 うふっheart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

ガンダム解体中

Gandum_0_3

お台場のガンダムは今週から本格的な解体が始まってます。
会社の窓からその様子を毎日眺めてます。
2日前に、頭部が外されたかと思ったら、今日で上半身の大半が解体されました。
 

続きを読む "ガンダム解体中"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

嗚呼、またもらっちゃった...

Free_book

駅や繁華街で配られているチラシ。
目の前に差し出されても、無視して受けとらなけりゃあいいんですけど、駄目なんですね。 受け取っちゃいます。
とはいえ、全部受け取る訳ではなく大体二回に一回くらいですかね。
 
まあ、その日の気分によっても違いますけど、心のどこかに、
『折角、配っているんだし』とか、
『受け取ると、喜んで貰えるかな』とか、
『チラシを配るのが彼女の仕事なんだから、さばけなかったら困るだろうなあ』
...などとどうでもいい事まで考えちゃうんですね、これが。
 

続きを読む "嗚呼、またもらっちゃった..."

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

こて先の交換

Before1

細かなハンダ付けが上手くできるようにと、ついやってしまった『こて先』の研磨。
以来TQ-77は、すっかり使えなくなってしまいました。
 
それが切っ掛けとなり、小さなワッテージのハンダごてを購入したわけですが、一方でTQ-77を大きな熱量が要る同軸ケーブルなどのハンダ付けに使うことにしました。
 

続きを読む "こて先の交換"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

目指せ『弦さん』  ~大魔王、KOSMOS PROで遊ぶ~

Kosmos_pro このところ知人からの借用品KOSMOS PROで遊んでます。
このマシン。 何をするものかというと、ズバリ、『低域の強化』です。
 
具体的には、声のスペクトラムの中で一番低い周波数である基本周波数(F0)よりも更に1オクターブ低い成分(サブハーモニクス)を生成する装置であり、オリジナルの声に重ねることで、実際の声よりも低い音域を出すことが出来ます。 
 
こうしたサブハーモニクスを発生させる機器は、何種類か発売されています。 以前、EX-1200 (Behringer)を使用した経験がありますが、サブハーモニクスが出にくいのと、音に不自然さがあったので、数年前に処分してしまいました。
そんな中、先月、KOSMOS PROを借用することができたので評価をしているところです。
 

続きを読む "目指せ『弦さん』  ~大魔王、KOSMOS PROで遊ぶ~"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

SDRトランシーバーの評価再開

Dell_d520 ようやくWindows XP搭載機を入手できました。
SDRトランシーバー専用のPCとする予定ですが、PowerSDRを走らせる為には、
(1) ハイパフォーマンス
 
が必須なのと、机上での運用を考えると
(2) ノートパソコン
 
が好適。 そして出来れば、
(3) WiFi, IEEE1394搭載

更に予算は
(4) 3万円以内
という目標を立てたので入手までには時間が掛かりました。                                                    

続きを読む "SDRトランシーバーの評価再開"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

飲むハゲ薬

Propecia 昨年暮れあたりから頭頂部からの抜け毛が多くなり、かなり危険な状態になっています。
頭皮の具合も良くないようでフケも増えています。
 
このままだとカッパになってしまうとの危機感から近くの皮膚科に行きました。
すると、付けられた病名が『しろうせいひふえん』。
漢字で書くと脂漏性皮膚炎。
なんでも、皮膚から分泌された脂が、カビにより分解され炎症を起こしている状態なのだとか。
 
毎朝シャンプーをしているのに頭の中にカビがいるなんて....。(ショック!)
結果、カビを殺したり、炎症を抑えるローションをもらってきました。
毎日これを頭皮に塗れ、との指示です。
 

続きを読む "飲むハゲ薬"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »