« 安達太良山 | トップページ | エンデュアランス号漂流 »

2009年10月26日 (月)

ノンアルコールビール

Non_alchole_beer_3 9月末に2種類が加わり、最終的に大手4社からアルコール0.00%の製品が出揃いました。
近くのスーパーで全種類扱っていたので早速買ってきました。(飲んでも酔わない酒は酒と認めない大魔王、あくまでも興味本位で買ってきたのでありました)
 
正直、日本のノンアルコールビールにはこれまで良い思いをしたことがありません。
一言で言うと『不味い』。 過去ことごとく期待を裏切られてきました。
 
それに比べ、ドイツのノンアルコールビールは、ちゃんとビールの味がしました。
ただ、0.5%くらいのアルコールは含まれていたので、厳密にはノンアルコールという訳ではありませんでした。
ま、日頃からビールを飲んでいる人にとっては、二、三本飲んだ程度では酔わないので実質的にはノンアルコールでした。
 
さて、さっそく買ってきた製品のテイスティングをしてみました。
以下簡単なレビューです。
 
1.サントリー ファインゼロ
 ホップの香りが一番強い。 緑色の味。 比較的泡立ちが良い。
 
2.サッポロ スーパークリア
 水っぽい。 苦みも旨味もない。 泡は直ぐ消える。
 
3.アサヒ ポイントゼロ
 ソフトな味。 気の抜けた感じ。 果糖ブドウの味がする。泡立ちが一番良い。
 
4.キリン フリー
 一番、果糖ブドウの味がしてジュースのような感じ。 味全体がぼけている。
 
■結論
 どれもこれも不味い!! ファインゼロ以外は二度と飲みたくない(というか、飲めない)味です。 ぺっ、ぺっbleah
炭酸が弱く、果糖ブドウを使用しているため、ビアテイストというよりは、ジュースに近い味。 飲んだ後、不快な味が胃に残り、100ml飲んだだけで胃の調子が悪くなりました。 添加物に体が拒絶反応をしている感じ。
どうにか飲めたのは、サントリーのファインゼロだけ。 これが日本のノンアルコールビールの実力かと思うと悲しさを通り越し、怒りを感じたのでありました。 こんな味で、1本100円取るなんて企業犯罪です。
 
口直しに日頃飲んでるスーパーマグナムドライ(発泡酒)を飲んだところ、マグナムドライまで不味く感じる始末。 ひえ~~っ wobbly
嗚呼、今日は悲しい一夜となったのでありました。

PS:上記の感想は、あくまでも大魔王の個人的嗜好に基づくものなので、その点ご了承下さい。 人に依っては、美味しいと感じるものもあるかもしれません。  
 

|

« 安達太良山 | トップページ | エンデュアランス号漂流 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/46592311

この記事へのトラックバック一覧です: ノンアルコールビール:

« 安達太良山 | トップページ | エンデュアランス号漂流 »