« くっさ~い。 それで帰ってきたの!? | トップページ | フィンペシア(finpecia) »

2009年10月19日 (月)

大魔王、戦車に試乗す

Tank_3 昨日、陸上自衛隊 土浦駐屯地にある武器学校のイベントに参加してきました。
毎年開かれている一般開放の日に合わせてのものですが、ローカル局に誘われ初めて行ってきました。
 
土浦は、もともと海軍の予科練があった場所として有名ですが、現在は兵器の整備や不発弾の処理などを学ぶ陸上自衛隊の学校になっています。 因みにこの施設は、今年で開設57周年とのことです。
 
今日、一番のお目当ては戦車の試乗でした。
普段、乗る機会が無いですからね。(あたりまえか)
 
試乗の整理券は既に無くなっていたのですが、待てば乗れるとのことだったので取りあえず行列の最後尾に並ぶことに。
そして待つこと約一時間。ようやく試乗できることになりました。
戦車上部には、試乗用の特設席が設けられており、観客は9人乗れるようになってました。
 
臨時タラップを昇り、着座する。
試乗に際しての簡単な注意を受けると、いよいよ戦車が走り出す。
ぶお~ん。 

Tank_1

地響きするような轟音と共に走り出しました。
鉄の塊に乗っているので、正直、乗り心地は最悪でした。 こんな劣悪な環境下で日頃訓練している隊員ん、ご苦労様です。
旋回するときも、安物のジェットコースターに乗った感じで、スムースさがまるでありません。 体がいちいち揺さぶられます。
最高スピードは、多分80km/hくらい出るんでしょうが、一般市民を乗せてのイベントなので、直線でも20km/hくらいのスピードしかでませんでした。
 
ところで、戦車を眺めていて気になった箇所があります。
写真の矢印の部分です。 この筒は何だろう?

Ws000000tank_2

排気口かな? 或いは何かを打ち出す装置なのか?
敵からの攻撃を防御する機能が中心の戦車なのに、何故こんな突起物があるのか。 不思議だ....
 
それは、後に敷地内にいた隊員に聞いてようやく分かりました。 それは...
『発煙筒』なのでした。
昔で言う、忍法目くらましの術。 (ちと古いかな...)
戦場に於いて、ここから煙幕を出し、敵の目をくらませるのが目的とのことでした。
煙幕を出すと、かえって敵に自分の位置を知らせてしまうような気もしますが、はて?
ま、兵器は長い歴史の中で洗練、改良されてきているものなので、必要だから装備されているのは間違いありません。 これ以上素人が詮索しても仕方ないのでやめます。
 
Shoumeisho_2敷地内には、霞ヶ浦海軍航空隊副長だった山本五十六元帥の銅像が建っており、『常在戦場』(←日常総てにおいて戦場に在る気持ち)と書かれた石碑が建立されています。 ビジネスにも通じる言葉なので、思わず唸る。
 
雄翔館という予科練出身者の遺書、遺品等などを展示した施設もあります。 
予科練出身者の遺影や、遺言を見ていると、真性保守、愛国者を自称する大魔王の涙腺はついつい緩んでしまうんですが、日本人であるならば、一度は見る義務があると思ったのであります。 (靖国神社の遊就館ほどの規模はありませんが、貴重な展示物が沢山あります)  隣接した建屋には銃の展示コーナーもあるので、ガンマニアも楽しめるかと。
 
平日でも見学ツアーをやっているようなので、近くまで来た方は是非、立ち寄って下さい。一見の価値はあると思います。 
武器学校のHPはここです。
 

|

« くっさ~い。 それで帰ってきたの!? | トップページ | フィンペシア(finpecia) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も前からそれ、何だろう?って思っていたんです。
イラクの米軍の戦車にもついているし、今どきいろんな方向に向けっぱなしの原始的な兵器って何だろう?って思ってました。
わかってスッキリしました。

投稿: JO1KVS | 2009年10月19日 (月) 20時29分

>わかってスッキリしました。

謎が解けて何よりです。 
武器学校は見学コースがあるので、お勧めです!

投稿: JA1BBP/ 早坂 | 2009年10月20日 (火) 21時40分

煙幕は原始的ですが、やはり手持ちのRPGなどには有効な防御手段のようです。
それと固定ではなく、回転式の筒がついている場合は対戦車ミサイル迎撃弾の発射筒だったりします。
完全自動制御でとんでくるミサイルを打ち落とすそうです。

投稿: JI1ANI/福井 | 2009年10月22日 (木) 01時24分

無線界の江畑謙介さん(?)

情報ありがとう御座います。やはり武器は色々と進化しているんですね。
参考になりました。

投稿: JA1BBP/ 早坂 | 2009年10月23日 (金) 18時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/46519406

この記事へのトラックバック一覧です: 大魔王、戦車に試乗す:

« くっさ~い。 それで帰ってきたの!? | トップページ | フィンペシア(finpecia) »