« 定価が3倍違うマイクプリの音の違いは? ~oneQ vs Studio V3~ (其の弐) | トップページ | あけましておめでとうございます »

2009年12月31日 (木)

物欲大魔王2009年を振り返る

Cat 今年もダークサイドからの物欲フォースに抗し切れず、色々なものを買ってしまいました。
歳をとったせいか『衝動買い』は減ってきているものの、振り返ってみると今年も結構な買い物を重ねてしまいました。

実際に使ってみて、ますますその評価が高まったものもある一方、『失敗した~』と思う商品もありましたが、今回は前者を中心に2009年のレビューをしてみることにします。 
まあ、自分の買った物(要するに、読者にしてみると他人の買い物品)のレビューなので、御用とお急ぎでない方のみ以下をどうぞ。
 
買って良かったと思っているものベスト10
1.FLEX5000A (SDRトランシーバー)
 以前から狙っていたトランシーバーですが、円高のタイミングで一気に購入しました。 現在、5000Aと5000Cの2種類が販売されていますが、5000Aに対してタッチパネルや、周波数可変用ダイヤルを追加することで5000D(全部入り)相当の機能を実現できたので、自己満足しています。 現在、FT DX 9000D(PEP9000)との比較を始めていますが、期待以上の性能を発揮しています。 動作も今のところ安定しており、これが20万円台前半で買えるのかと思うと、割安感があります。 一応、今年のベストバイと思っています。
 
2.10MHz OCXO(MV89A)
   eBayで中古のDouble oven ultra precision OCXOを格安でゲット。 知人からルビジウム発振器を借り、現在0.05Hz程度にまで精度を追い込んでいます。
 上記FLEX5000Aの外部発振器として使っていますが、極めて安定度が高く、精神衛生上もスッキリ。                                   
                        
3.oneQ (マイクプリアンプ)
 開けてビックリ! オペアンプが全てICソケットの上に乗っていたマイクプリ。 その厚意に応えるため(?)現在、更なる音質向上を狙いオペアンプの交換を画策中。
 発熱量も少なく、音質も期待通りだったので、今のところ『うふふっheart04』の状態。
 
4.F-777(FM/AMチューナー)
 AMステレオ放送を聞くことが出来る数少ないチューナー。 感度、音質共に申し分なく、一家に1台は所有すべきチューナーと思ってます。 但し、発売後既に10年以上経過しているので要調整のものが多いチューナーです。                     
               
5.CDR-A74CP (音楽用CD-R)
 音楽CDを作るならこのCD-R。 価格も下がり、今では10枚セットで800円を切る店もあります。 繊細且つ、迫力のある音を出してくれるコストパフォーマンスの高いCD-Rです。 大魔王のオススメ! 
 
6.AH-D7000 (ヘッドフォン)
 天下のDENONが、気合いを込めて世に送り出したヘッドフォン。 音のバランスがとれているのは勿論のこと、低音の再現性が半端じゃないです、これ。
 価格が下がってきたとはいえ実売価格は8万円前後。 依然として高価ですが、一生ものとして買えば決して高くはないと思います。 一度視聴すると、殆どの人はこれが欲しくなってしまう、そんなヘッドフォンです。    
                              
7.X-10(イヤフォン)
 通勤中に音楽を聴いたりするときにいつも使っています。 世界最小のボディから出てくる音質は、『お~sign01』という感じ。 イヤフォンとしては少々高価ですが、移動中でも高音質で音楽を楽しみたい人にはお勧めです。
 
8.iPhone
 ポケットに入るパソコン、として使っています。 通勤途中に将棋やオセロをやったり、小説を読んだり、ネットサーフィン、emailの送受信、これらを全てこのiPhoneで出来てしまいますので、全部入りが大好きな大魔王のストライクゾーンに入っています。 惜しむらくは、スピードが少々遅いのとメモリ容量が少ないこと。 ま、来年には最新版のiPhoneに買い換えているかな?
 
 週末の楽しみです。 鶏肉とネギさえあれば、手軽にやきとりが出来ます。 AC100V仕様なので火力は余りありませんが、酒をチビチビやるスピードには丁度良い感じで焼き上がります。 これを目当てに食卓に来る息子達との団らんが増えたのがもう一つのメリット。 
                                                      
10.フィンペシア(毛はえ薬)
 これ、予想以上に効果があります。 すでに服用開始して4ヶ月くらい立ちますが、ハッキリと増毛効果があります。 ジェネリック薬品である事と、インドからの輸入品という点が少々心配の種ですが、とりあえず買った分が無くなるまで飲み続けようと思っています。 あと、4ヶ月分くらいは残っているので、さて、来年の春にはどんな頭になっているのかしら?
 
買ったけど余り使っていないもの
11.G40(SDRトランシーバー)
 夏期休暇を利用してキットを組み立てました。 一応、送信も受信もできるところまで確認はしていますが、その後に一気にモチベーションが低下してしまい、PCBは今もむき出しのまま。 う~ん、いつになったらケースに入るのかしらん?
 
12.PROCEED 2800 (ラジオ)
 秋葉原で買った中古品。 昔の憧れだったラジオです。 周波数ドラム付近からの異音対策や、メンテをやった段階でお仕事は終了。 今は、棚に飾られたままです。 来年もずっと同じ位置に置かれたままでしょう。
                               
 『それ、使ってどうするの?』という声がありましたが、やはり予想通り。 その後、さっぱり使っていません。 ま、話題提供のためのオモチャと思えば....

14.キンキン ビールクーラー
 これ2,000円くらいしたんですが、プラスチックの勘合部が弱く壊れてしまいました。 今でも何とか使えますが、数分で急速に冷えるかと思いきや、実際使ってみると10分くらい缶を回し続けないと駄目です。 冷蔵庫にビールを冷やし忘れるということもないため、出番は少なかったです、これ。
 
以上、とりあえず今でも使われている商品についてのレビューでしたが、一方、縁無く手元を離れていった商品もあります。 言わば、『さらば!達者で暮らせよ~』製品です。
嫁ぎ先で達者に暮らしているかどうか知りませんが、その一部をちょっと紹介します。 
達者でなあ~
M-80 
NW-918
 
....まだありますが、浪費ぶりがばれるのでとりあえずこのあたりで止めておきます(あ、既にバレバレかcoldsweats01)。 
さて来年は、どのような製品が大魔王の生贄になるのやら。

Imgfee26561urmm3a 世の中は依然として不景気風が吹いていますが、今振り返ってみると今年も随分と物欲を解放し、景気拡大に努力した事になります。 流石に個人のレベルでは無力に近い貢献でしたが、何れにしても来年は景気が良くなってくれることを願っています。
 
本年も大魔王の与太話にお付き合い頂きありがとう御座いました。 この記事で本年度260本目となりました。 老化防止のため(?)に来年も続けますので、どうぞ宜しくお願いします。

今年も残すところあと僅かとなりました。 来る新年が皆様とご家族にとって幸多き年となることをお祈りします。                

|

« 定価が3倍違うマイクプリの音の違いは? ~oneQ vs Studio V3~ (其の弐) | トップページ | あけましておめでとうございます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/47160414

この記事へのトラックバック一覧です: 物欲大魔王2009年を振り返る:

« 定価が3倍違うマイクプリの音の違いは? ~oneQ vs Studio V3~ (其の弐) | トップページ | あけましておめでとうございます »