« 定価が3倍違うマイクプリの音の違いは? ~oneQ vs Studio V3~ | トップページ | 物欲大魔王2009年を振り返る »

2009年12月30日 (水)

定価が3倍違うマイクプリの音の違いは? ~oneQ vs Studio V3~ (其の弐)

Img243 ヘッドフォンを使って聞くと、両者の違いが良く分かったかと思います。 正解は、

最初のファイルが、TUBE MP STUDIO V3で、
2番目のファイルがoneQです。
 
最初にSTUDIO V3の音だけを聞くと、何の問題もないFBな音に聞こえたのではないでしょうか。
それもその筈で、このマイクプリは、実売価格が10k\を切る製品の中ではトップクラスの音質を持っています。 サウンドハウスのレビューでも多くの人が五つ星を付けています。 12AX7による暖かみにある音が魅力のアンプです。 あ、因みに収録に際しては、大魔王所有のHiFi球に差し替えてありますので、オリジナルの音とは多少違います。
 
しかし、2番目のファイル(oneQ)を聞くと、それまでFBだと思っていたSTUDIO V3の音が霞んでしまった筈です。
音の粒立ち、輪郭、空間表現力などoneQの方が数段優れています。 リアリティのある音とでも言いますか。
 
これが、オーディオに於ける『比較』の恐ろしいところであり、面白いところでもあります。
比較しなければ幸せだったのに(或いはその逆もあり)と、思うことが何度もあります。
 
今回は真空管、オペアンプと言った増幅素子の違いがありますので、同列での比較には無理がありますが、『本来の音を表現する能力』という点での評価は可能かと思い、比較試験をしてみました。
 
さて、この音の違いに3倍のお金を出すかは、人それぞれでしょう。 
この程度の違いであれば、安い方でいいと思う人もいるでしょうし、
否、この違いは大きい。少々高くても良い音がする方を買おう、という人もいるでしょう。 正に人の価値観次第です。
 
Img247 ま、実際のところ、仮に価格が10倍違ったからといって、音が10倍良くなるわけではありません(感覚的には、せいぜい2倍か3倍くらいかな?)。 
ただ、少しでも良い音を求めようとするのは、人間ならではの感情です。 ときには、その情熱が勢い余って理性を狂わせ、馬鹿げた買い物をする事もありますが、新しいオーディオ機材のカタログやパンフレットに目をやり、品定めをしている刻は正に至高の刻であります。 そして機材が届き、火入れをするまでのワクワク感は多くの人が経験しているところではないでしょうか。 それが、オーディオの魅力(魔力?)の一つとも言えます。
 
...いつのまにか後半は自分の物欲行為を正当化する内容となってしまいましたがcoldsweats01 、以上、『マイクプリによる音の違いの巻』でした。
 

|

« 定価が3倍違うマイクプリの音の違いは? ~oneQ vs Studio V3~ | トップページ | 物欲大魔王2009年を振り返る »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/47152728

この記事へのトラックバック一覧です: 定価が3倍違うマイクプリの音の違いは? ~oneQ vs Studio V3~ (其の弐):

« 定価が3倍違うマイクプリの音の違いは? ~oneQ vs Studio V3~ | トップページ | 物欲大魔王2009年を振り返る »