« なぎら健壱 ~ 町のあの頃 (東京新聞2010.2.28) | トップページ | デジタルメディアトランスポート ND-S1 (ONKYO) »

2010年3月 2日 (火)

日本核武装入門 (原作:平松茂雄)

55143

ちょっと過激なタイトルですが、非常に説得力のある本(漫画)です。
敬愛する櫻井よしこさんが、自らのブログで推薦していたのでさっそく買って読んでみましたが、読んでいて背筋が寒くなりました。
 
いかに中国共産党が恐ろしい存在であるかがファクトベースで語られています。
一方、日本の極楽とんぼ振りについても述べられています。

サブタイトルは、『中国の(核)が日本を消滅させる日』ですが、決して扇情的に書かれているわけではありません。学者らしく、過去のデータに基づき、論理的に結論を導き出しています。 イデオロギーから導き出されている結論ではないので、書かれていることに恐ろしさを感じます。 
 
国際政治の厳しさを学べる、実に良い本だと思います。
今回、平松茂雄氏は多くの人に読んで貰いたいと考え、初めて漫画本化したようです。

|

« なぎら健壱 ~ 町のあの頃 (東京新聞2010.2.28) | トップページ | デジタルメディアトランスポート ND-S1 (ONKYO) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/47702972

この記事へのトラックバック一覧です: 日本核武装入門 (原作:平松茂雄):

« なぎら健壱 ~ 町のあの頃 (東京新聞2010.2.28) | トップページ | デジタルメディアトランスポート ND-S1 (ONKYO) »