« ほう、こんなお店が... | トップページ | 大魔王、永年の課題に挑戦! ~DEQ2496のクロック換装~ »

2010年6月27日 (日)

大魔王、『黒い悪魔』を評価す

Z201_2

『黒い悪魔』とは、JI1ANI福井さん命名によるVishay社の箔抵抗Z201のことです。
オーディオマニアの間では以前から知られている抵抗ですが、何せ高価なので、これまでなかなか手にする気持ちにはなりませんでした。
 
そんな中、福井さんがDMS-05Dのゲイン調整用抵抗をこのZ201に交換したところ、非常にFBな結果が出たとのことだったので、これはやって見るしかないと心を決め入手することにしました。
 
入手先は、ラジオデパートの海神無線。 2回目の鼻の手術を受けた先週木曜日の午後、麻酔が少し残っている中、夢遊病者のような大魔王の足は海神無線に向かったのでありました。 
 
開口、『Z201の510Ωを下さい』と告げる。 
すると、『あ、はい』という感じでサッと箱から取り出してくれたのでありました。 この仕草から察するに、結構買い求める人がいる感じです。 そして、手書きの領収書に目をやると、そこには3,600円との数字が。coldsweats02 10円値引き後の値段でしたが、それでも抵抗1本が、3,600円。  
....もう、尋常な世界ではありません。  実際には、ここぞという場所にこのZ201を入れる、という使い方をする人が多いんでしょうが、それにしても、凄い値段です。 持ち帰る際ときは、緊張感と高揚感が混じった感じで麻酔もすっかり切れてしまった感じでした。coldsweats01
 
帰宅後、早速、DMS-05Dゴージャスバージョンで音の比較をしてみることにしました。 ゲイン調整用の抵抗には、これまでタクマンのREX (The Pink) 10Ωと、コスモスのボリューム(1kΩ)を使ってきました。 両者共にオーディオ用途としては問題のないレベルのものです。 さて、これらをZ201に交換すると、どんな音になるのかしらん? うふっ
 
Before、Afterを客観的に判断するため、いつものように音声を収録し評価することにしました。 その結果は......
 
す...凄いsign03 Z201、噂通りです。heart01
音のダイナミックレンジが増し、メリハリもつき、明瞭度が上がり、ハッキリ聞こえる音になっています。
 
通常こうした音に聞こえる場合は、歪みが増している事が多い(歪みの増大がそのように聞こえさせる)ことが多いのですが、歪みが増えているようには思えません。 カップリングコンデンサを変えたとき、或いはそれ以上の変化があるではないですか。
 
この変化を目の当たりにすると、『う~ん、これくらい違うんなら3,600円でも仕方ないか』という気持ちになったのでありました。 ←これがオーディオ狂の恐いところですHi。
 
さて、Z201は、基板に仮止めして評価したんですが、ここまでくると、ちゃんと基板に実装したくなってきます。
『ゴージャスバージョン』とはいえ、色々と妥協して作ったところがあるので、これを機会に作り直すことにしました。 『ゴージャスバージョン二号機』の製作に着手しました。

Dms05d_z201

で、取りあえず出来たのが左の写真です。 何せ、回路が簡単なので半日もあれば出来てしまいます。
 
カップリングコンデンサに、先頃の評価で好結果を残したマルツで買った、青色のメタライズドフィルムコンデンサ(3.3μF)を採用しました。 これと、Musicap(2.7μF)とのパラ接続です。 あ、写真には肝心のZ201が写っていませんが、これは最短距離でオペアンプに接続するため、基板の裏側に取り付けました。 部品面に載せられればベターなんですが、他の部品とのスペースの取り合い都合で、ハンダ面への実装としました。
 
尚、Z201以外の抵抗は今回、DALEのRN60Dシリーズに変えました。(REXだけではワンパターンになってしまいますので)
あ、因みにボリュームはダミーです。 Z201の採用により、ゲイン固定となりましたからボリュームは不要ですが、ケースに穴を開けてしまっているので、見栄えの面からダミーボリュームを付けました。
 
現在、二号機はエージング中ですが、音だし一発目はまずまずの感じだったので、一週間後が楽しみです。
....しかし、DMS-05Dの改善はなかなか終わらないなあ....coldsweats01

|

« ほう、こんなお店が... | トップページ | 大魔王、永年の課題に挑戦! ~DEQ2496のクロック換装~ »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

早坂さん、サスガですね。
Z201の足をイキナリ切るなんて・・・・。Z201のリードが3600円のうち、何%なのか?とか考えたら切れなくなってしまった意気地なしの私・・・・。

Z201いいですよね。赤・黒の悪魔が勢ぞろいしたDMS05Sは・・・想像するだけでドキドキします。

投稿: JI1ANI / 福井 | 2010年6月27日 (日) 23時49分

>Z201の足をイキナリ切るなんて・・・・

いえいえ。私も意気地無しですよ~。
最短距離とは言え、付け根から20mmは残していますので。
将来のリユースを考えると、これ以上は切れませんでしたHi。coldsweats01

>赤・黒の悪魔が勢ぞろいしたDMS05Dは・・・想像するだけでドキドキします。

実は、赤い悪魔も使おうと思ったんですが、ケースに入らないので今回は断念しました。 そのうち、チャレンジしてみます! 

DMS-05D黒い悪魔バージョン
DMS-05D赤い悪魔バージョン
DMS-05D魔界への誘いバージョン

....なんてのがあると面白いかも??happy01

投稿: JA1BBP 早坂 | 2010年6月28日 (月) 12時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/48730970

この記事へのトラックバック一覧です: 大魔王、『黒い悪魔』を評価す:

« ほう、こんなお店が... | トップページ | 大魔王、永年の課題に挑戦! ~DEQ2496のクロック換装~ »