« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月に作成された記事

2010年10月29日 (金)

Beyer Dynamic : TR/BV 370 215 006

Tr_bv_370_215_006_1

HAYAアンプの3号機に使う予定のトランスです。
コア材にパーマロイ合金を使った、マニア垂涎の昇圧トランスです。
貧乏性の大魔王、密かにストックしていたのでありました。
 
このトランスのユニークな点は、巻数比が、
1:15
1:30
の何れかを選択出来ることにあります。
 

続きを読む "Beyer Dynamic : TR/BV 370 215 006"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

大魔王 in 早稲田大学

Waseda_u_1

私事ながら本日、講義をしてきました。
演題は、『カーエレクトロニクスと車載ネットワーク通信』
 
実は、これが大魔王の副業(本業は日本酒の研究(?))に深く関わっているものですから、依頼を受けて、電気自動車を研究している大学院の学生に、自動車業界の動向などについて講義をしてきました。
受け持ち時間は、一コマ90分。 使ったスライドは、65枚。
 
我が国の自動車業界を今後、担ってくれるエンジニアのタマゴ達ですから、つい気合いが入ってしまい、あっという間の90分でした。
時々意識を失い寝ている学生が数名いましたが、ま、学生なんだからそんなものでしょう。
 

続きを読む "大魔王 in 早稲田大学"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

YAHAアンプのお色直し

Yaha_box_1

YAHAアンプのケースを作り直しました。
 
これまでは、100円ショップで買ったティッシュ入れ(左写真)を使っていたんですが、どうしても安っぽく見えるのと、ケースの肉厚が薄く、ペナペナするのが気に入らなかったので、2台目を作ったのを機に別のケースに入れ直すことにしました。
 
とはいうものの、YAHAアンプでは真空管が突出して背が高いので、ケーシングに苦労している人が多いと思います。
ただ、世の中には非常に器用な方がいて、
 

続きを読む "YAHAアンプのお色直し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

HAYAアンプ 2号機完成

Haya2_0_2

■HAYAアンプのコンセプト
HAYAアンプとは、双三極管とオペアンプを組み合わせたハイブリッド・マイクプリアンプ。
プレート電圧と、ヒーター電圧が共にDC12V。 回路はシンプルに。
 
ま、このあたりをコンセプトに進めています。
HAYAアンプを検討するにあたりヒントにしたYAHAアンプは、6DJ8(ヒーター電圧6.3V)を使用した回路がオリジナルとなっています。
プレート電圧は12Vなので、ヒーター電圧を作るためにはボルテージレギュレータなどを使用して6Vを作る必要があるため、部品点数とコストが共に増えます。
そこで、HAYAアンプではそれを嫌って、ヒーター電圧12Vの真空管を使う事にしました。 
 

続きを読む "HAYAアンプ 2号機完成"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

アルミケース B4-AFT

Case_b4_1_2

リボンマイクの保管、運搬用にアルミケースが欲しいと以前から思っていました。
勿論、段ボールに入れても良いんですが、やはりちゃんとしたケースの方が安心できます。
 
ただ、新品を買うと高いので、中古の出物はないかと、ずっとヤフオクで網を張っていました。
そんな中、やっと欲しいサイズの出物が出現。
 
出品者のコメントには、『外観はあまり良くないですが、まだ使えると思います』と。
写真はあまり鮮明ではなく、説明文に書かれているほど程度が悪いようには見えなかったので、入札をすることに。
で、目出度く2k\で落札。 先週、品物が届きました。
 
そして、開けてみてビックリ。 
....汚い。 
よくもまあ、こんな状態の物を出品するものだ。 表面くらいちゃんと洗って出品するのが礼儀でしょ! と思うくらいの汚さです。pout
(写真だと、汚れの状態が良く分かりませんが、肉眼だとこれの倍くらい汚れて見えます)
自分ならこんな状態のものは絶対に出品しません。 相手に対して失礼ですからね。
 

続きを読む "アルミケース B4-AFT"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

嗚呼....将軍様復活

Shougunsama

なな、なんと、将軍様が息を吹き返してしまった。

金王朝、三代目のプロパガンダに使うつもりか。

折角、静かなバンドに戻ったと思っていたのに、がっかり。

続きを読む "嗚呼....将軍様復活"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

7MHzでUSBモード?

Ic7700

時折、7.160MHz付近でアッパーサイドの局が聞こえます。
BYの局でも出ているのだろうと思っていたんですが、先日、たまたまUSBモードに切り替えて聞いてみました。
すると....
 

続きを読む "7MHzでUSBモード?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

YAHAアンプ 2台目

Yahas_2

2台目のYAHAアンプ(ヘッドフォンアンプ)を作りました。
オリジナルの6DJ8系ではなく、ヒーター電圧12Vの5687を使ったYAHAです。
 
『HAYAアンプ』で既に使用済みの真空管なので、組み立てはお手の物。 一時間もしないで完成しました。
写真右手がそれです。 左手は、これまで道場破りなどをし、2連勝中の元祖YAHA(Amperex "笛吹童子"使用) です。
 
真空管やOpアンプを厳選した元祖に対し、新人5687によるYAHAがどれだけ検討するか、興味がありました。
 
今日、さっそく両者を比較してみました。
 

続きを読む "YAHAアンプ 2台目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

HAYAアンプ (其の弐) とりあえず完成

Dms06_4

強引にプロトタイプを完成させました。
 
結果として次のような構成です。
①マイクトランスによる昇圧(20dB) 
②三極管5687による増幅(約20dB) 
③オペアンプによる増幅(0~30dB)
 
最初は①と②だけで出来ないか検討したんですが、ダイナミックマイクやリボンマイク用としてはゲインが足りないため、うしろに更なる増幅段を持たせることにしました。
 

続きを読む "HAYAアンプ (其の弐) とりあえず完成"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

産業技術研究所 オープンラボ

Ws000000

今日は、つくば市内にある産業技術研究所(通称、産総研)に行ってきました。
産総研は、我が国を代表する産業技術に関する研究機関です。 その研究成果はTVなどで良く紹介されているので、知っている方も多いと思います。

その産総研は毎年この時期に研究内容のPRをしています。 
本当は、会社の若い衆を見学にやらせる予定だったんですが、都合が付かなくなったため急遽、大魔王がピンチヒッターで行く事になりました。 なにせ産総研は、我が家から歩いて行けるところにありますからね。 実は、ウキウキ気分で行ってきたのでした。

続きを読む "産業技術研究所 オープンラボ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

大魔王、『鼻から内視鏡』を体験す

15_ph5

胃の調子は、ほぼ以前の状態に戻ったんですが、喉のつかえが気になるので思い切って『鼻から内視鏡』を受けてみました。
桑田佳祐など芸能人が最近立て続けに食道癌やっていますからね。 臆病者の大魔王、念のため受けることにしました。
食事制限は通常のバリウム検査と同じ。 前の晩の9時まで済ませ、朝食を抜いて病院に行きました。   

案内され、ベットの上に仰向けに寝る。 すると先生が、『通りの良い鼻はどっち?』。  あ、そうか。 鼻の穴からファイバーを入れるんだもんね、これ。  左右の鼻の穴を指で交互に塞ぎ通りを確認。 『あ、左でお願いします』
今度は、スプレー状になった薬剤が左の鼻に散布される。 臭いはあまりしない。 鼻の出血防止剤とのこと。
次に針のない注射器で鼻の中に薬剤を入れられる。 うっ、これはちょっと変な臭い。 麻酔薬なのだとか。 飲み込むなと言われたので、グッとこらえる。
その後、薬が効くまで数分間、寝たままで待つ。 
 

続きを読む "大魔王、『鼻から内視鏡』を体験す "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

HAYAアンプ (其の壱)

Haya_0_2

気候も良くなってきたので、前から構想を温めてきたマイクプリアンプを作る事にしました。
 
YAHAアンプをベースに製作します。 それにオリジナリティを加味しようと思っているので、YAHAをひっくり返しHAYAアンプ。 
早坂のHAYAです。
 
今日は、プロトタイプ用のケース加工と、定数決めを行いました。
第一弾として真空管には、オーディオ用途に使われている5687(Philips)を使うことにしました。 rpが小さいのでアンプにはもってこいです。
それにヒーター電圧が12Vなので、12VのACアダプタを使えば、6V生成用のボルテージレギュレータなどが節約できます。
 
ただ、ピン配置が6DJ8系と一部異なるので、標準基板のパターン変更をしなくてはなりません(パターンカット&ジャンパー)。
それに、Ep-Ip特性が異なるのでプレート抵抗のマッチングも必要です。
 
ところで、オリジナルのYAHAアンプの増幅度は12~15前後なので、それだけではマイクアンプとしては力不足です。
最低でも100倍(40dB)の増幅度が欲しいところです。
とは言え、安易に増幅段を追加すると、それでなくても歪みたっぷりの特性が、更に悪くなってしまいます。そこが悩ましい所です。
 

続きを読む "HAYAアンプ (其の壱)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

第16回真空管オーディオ・フェア

Fear

今日、ローカル局と一緒に行ってきました。 ここ
文字通り真空管式オーディオに特化したフェアです。 これまで何度か行こうと思っていたんですが、出張と重なったりして行けませんでした。 
という訳で、今回が初参加です。 
 
10:00前に到着しましたが、既に会場はおじさんパワーで熱気むんむん。
中心となる世代は50~70代といった感じで、ハムフェアと共通していました。 ここにも高齢化の波が。
 
特に何かを目当てに行ったわけではないんですが、気がついたら二枚目の写真の様なものが買い物袋の中に.....(あ、万引きはしていませんよ)
MT管、RCAターミナル、CDなどなど。
 
ま、これもラジオ少年のサガですね。
 
会場は、部品の販売の他、メーカー毎に試聴ルームがあったり、高音質CDの紹介コーナーがあったりと色々と楽しめました。
 

続きを読む "第16回真空管オーディオ・フェア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

Vishay VAR-Series "naked" Z201 Z-FOIL RESISTOR for DMS-05D

Naked

注文していた金属箔抵抗Z201 nakedがアメリカから到着しました。
この抵抗については、以前JI1ANI福井さんが自身のBlogで紹介されていますので、詳しくはこちらをご参照ください。
抵抗で音が変わる。
 
多くの人にとっては、オカルトのような話かも知れませんが、本当に音が変わるんです。
今年のハムフェアでベルデンのケーブルを販売しましたが、沢山の方から『まさかケーブルで音が変わるとは思わなかった』という感想を頂いています。
それと同じことが『抵抗』でもおきるのです。
 

続きを読む "Vishay VAR-Series "naked" Z201 Z-FOIL RESISTOR for DMS-05D"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

YAHA vs Bravo Audio

Hpa_1

ACアダプタに問題があったBravo Audioのヘッドフォンアンプ。香港から交換用のACアダプタが届きました。今度はLEDが点滅せず、ちゃんと常時点灯しています。 1週間エージングを行なったので早速、音の評価をしてみました。
 
比較対象は、自作のYAHAアンプ。 以前、秋葉原の春日無線変圧器に道場破りし、同社が誇るヘッドフォンアンプを打ち負かした大魔王自慢のアンプです。
 
公平さを保つため電源には両者ともスイッチングレギュレータ式のACアダプタを使いました。 
YAHA用は15V。
Bravo用は24V。
 
真空管にも同じ『笛吹童子6DJ8』を使用。 iPhone4でJAZZ(マイルス・デイビスと、オスカー・ピーターソン)と、ボーカル(今井美樹)を再生し評価を行いました。
ヘッドフォン(DENON AH-D7000)をかぶりを評価すること、およそ30分。 途中でいい加減イヤになりましたが、明確に優劣がついたので取りあえずは精神的にスッキリしました。 結果は....

続きを読む "YAHA vs Bravo Audio"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

死神

Shinigami_2

その名前の奇抜さに昨晩飲んでみました。
 
この手の名前は焼酎に多いんですが、日本酒で『死神』とは。
まさか毒が入っている訳でもないだろうに....
はて?
 
ま、物は試しにと言うことで一杯注文してみました。(800円也)
 
見た目は普通。 ほんの僅か濁っている程度か。
どんな味がするのだろうかと思いながら、グラスを口に運び、グビッ。
 
うっ。
 

続きを読む "死神"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

第79回土浦全国花火競技大会

Aefd9d21

昨晩行ってきました。
今年も天気に恵まれ最高のコンディションで鑑賞できました。
 
今回はこの春から日本に駐在で来ているドイツ人の家族を誘って桟敷席で見てきました。実は、このドイツ人家族(夫婦+小学生2人)が花火にどう反応するかに興味がありました。
 
開始2時間前にJR土浦駅で待ち合わせ。 既に土浦駅は花火客でごった返しており、彼らはその人の多さに驚いていました。 何せ花火会場にゆくバスに乗るまで30分以上掛かるわけでして、その列の長さも500m以上。 会場まで歩いて行った方が早いんじゃないかと言うくらいの列です。 ま、80万人が一箇所に集まるわけですから当然そうなりますHi。
 
結果的に一時間以上かけて花火会場に到着。 程なくあたりは暗くなってきました。 肌寒くなってきたので一枚上に羽織り、まずは腹ごしらえ。 それにビールをプシュッ。 雑談しているうちに18:00となりいよいよ花火が始まりました。
 

続きを読む "第79回土浦全国花火競技大会"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

売る: イメージスキャナー EPSON GT-9300UF

Gt9300uf_2

使用しなくなったので有効利用して頂ける方にお譲りします。  仕様詳細は次のURLにてご確認ください(http://www.epson.jp/products/back/hyou/scanner/gt9300uf.htm)。 元箱はありませんがマニュアルや、ドライバーの入ったCD-R、電源アダプタ、USBケーブルが付属します。 ドライバーに関しては、メーカーのHPより最新版をダウンロードして使用することをお勧めします(http://www.epson.jp/dl_soft/list/1502.htm)。
表面に目立った傷などはありませんが多少の擦り傷はあります。 先月まで使用していたものなので動作に問題はありません。 2.5k\でどうでしょうか。 送料は、ご負担下さい。クロネコの着払いで発送します。

続きを読む "売る: イメージスキャナー EPSON GT-9300UF "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »