« 売ります: Double oven 10MHz ultra precision high stability OCXO | トップページ | そうだ、ホワイトノイズ・ジェネレータ作ろう »

2010年12月28日 (火)

郵便料金不足に思ふ

Post_card__1

それは先日のこと。
郵便受けに、知り合いからの手紙が届いていました。しかし、様子が変。
 
手紙の上に左写真にあるハガキが貼り付けられていました。
『郵便料金不足のおしらせ』とある。
 
良く見ると、知人からの封筒には切手が貼られいません。
はは~ん。 そうか、うっかりして切手を貼り忘れたんだな。
 
と、ハガキに目をやると、『郵便物を迅速・簡便にお受け取りできるよう、ひとまずお届けすることにしました』とある。
おお、今時の郵便局は、なかなか融通が利くじゃないか。
 
で、裏面を見ると今回の知人からの手紙を受け取るに際し、2つの選択肢があるという。
①郵便物をこのまま受け取る。→ その場合、不足料金を支払え。 
  不足分の料金を郵便局で支払うか、このハガキに80円切手を貼ってポストインせよ。
 
②受け取りを拒否する。 → 不足料金を支払わないで良い。
 
ま、知り合いからの郵便物だし大した額でもないので①を選択したのでした。
 
しかし、ここで大いなる疑問が。
 
それは先週、上記知人宛に大魔王がOPアンプを発送したときのこと。 そろそろ到着した頃と思いきや、何と郵便物が自宅に戻ってきてしまいました。 
え! なんで?
実は、OPアンプを入れた封筒の厚みが1cmを僅かに超えていたため、定形外郵便として扱われ、不足分の40円切手を貼って出しなおせ、とのハガキが付いていました。
あっちゃ~、うっかりしてた。 普段はちゃんと調べてから出すのに。 ....などと思いながら即日、OPアンプを出し直したのでした。 その間、2日間のロス。 がっかり。
 
そこで!そこで!今回のケースですよっ。 
何で、こう扱いが違うの?? 知人は、切手を全然貼っていないのに郵便物がスムーズに届いたというのに、自分の場合は、切手不足というだけで問答無用返されるとは、この違いは何なのよ
 
『郵便物を迅速・簡便にお受け取りできるよう、ひとまずお届けすることにしました』というのなら、ワシのOPアンプも取りあえずちゃんと相手に届けてよ!!
 
なんだか釈然としない郵便局の対応なのでありました。
....ようわからん。angry

|

« 売ります: Double oven 10MHz ultra precision high stability OCXO | トップページ | そうだ、ホワイトノイズ・ジェネレータ作ろう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

封筒に差出人を書かないと、とりあえず先方のもとに届けられます。
これ裏技なんですよ。本当はよくないけれど。

投稿: JO1KVS | 2010年12月28日 (火) 21時41分

>封筒に差出人を書かないと、とりあえず先方のもとに届けられます。
ま、郵便局としては、そうせざるを得ないですね、この場合。

でも今回の場合、封筒の裏には差出人の住所氏名が明記されていたので『え~なんで?』となったわけです。
柔軟に対応してくれる場合と、四角四面の対応の両方があると、利用者としては当惑してしまいます。

投稿: JA1BBP/ 早坂 | 2010年12月30日 (木) 23時08分

年越えちゃいましたが、どこで発見するかにも寄るんでは?
受付局が管内の差出人住所で発見した場合は返すのがたいした手間ではないですが、差出人が遠い住所だったり、極端な場合配達時に発見した場合は、送り返すのにも郵便料金以上の手間がかかってしまいます。
特に年末は忙しいですから、無駄な郵便増やしたくないでしょう。

投稿: je4kqh | 2011年1月 3日 (月) 01時28分

なるほど。 そういう事情もあっての対処だったのかもしれませんね。
年末は確かに.....

投稿: JA1BBP/ 早坂 | 2011年1月 5日 (水) 06時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/50421467

この記事へのトラックバック一覧です: 郵便料金不足に思ふ:

« 売ります: Double oven 10MHz ultra precision high stability OCXO | トップページ | そうだ、ホワイトノイズ・ジェネレータ作ろう »