« お燗専用日本酒! | トップページ | FA-SDR »

2011年2月15日 (火)

大魔王、日産LEAFに乗る

Leaf_0

今日、日産の電気自動車LEAFを借りて、都内を乗り回してきました。
 
電気自動車の試作車には乗ったことありますけど、量産車に乗ったのは初めてです。LEAFは、昨年の暮れに発売されましたが注文が殺到し、納入待ちの人が多いようです。
というわけで、レンタカーを借りて試乗したのでありました。
 
外観には奇抜さはありませんが、インパネはさすがにEV(電気自動車)という感じがします。 タコメーターが無いので一瞬、あれ?と思います。 代わりに走行可能距離や、現在の電気消費量などが表示されます。

Leaf_1

因みに8割ほどの充電状態でスタートしましたが、走行可能距離は”125km”と表示されていました。エアコンスイッチを入れると、走行可能距離が25kmほど減ります。 エアコンがフル稼働する夏場では、かなり厳しそうです。
 
で、肝心の走りのインプレッションですが、さすがに電気自動車。 加速が素晴らしいです。
停止状態からの加速では、3リッター車並です。 音も無くどんどん加速してゆくのにはちょっと驚かされました。 ガソリン車では、加速中、エンジン音が大きくなってゆきますからね。 それに慣れているので、音も無く時速100km/hに到達するEVは異次元体験です。  ただ、80km/hあたりからの追い越し加速では、始動時ほどの爆発力はありません。 ま、それはモーターの特徴なので仕方ありませんが、走行性能自体は全体的に十分実用域レベルです。 停車時は殆ど無音なので、それにも最初驚きました。何せ、ボディーからは何も聞こえてこないんですから。 これもEVの特徴ですね。

Leaf_5

ハンドリングや、サスペンションの味付けも十分なレベルであり、まったく不満はありません。 内装は、サニーレベルです。 唯一、改善が必要と思った点は、ブレーキの効き。 甘いんですね、これが。 ゴムボールを踏んでいるような感触なんです。 初めてブレーキを踏んだとき『あれ、ブレーキが効かない!』という恐怖を感じました。 ま、慣れてしまえば、何ともないですし、強く踏めば勿論、ブレーキは効きますが、ちょっとこのペダルの感触は改善するべきだと思いました。

Leaf_4

約30分ほど乗ったところで、パーキングエリアに寄り、充電を体験。 設置されていたのは中速充電器だったので、80%充電まで1時間くらいかかる表示がされていました。
今回は、トライアル充電だったので10分ほどで充電をやめました。 因みに、高速充電器だと20分程度で80%充電が可能です。

Leaf_3

今日は一般道と首都高を乗りましたが全体としてこのLEAF、市内のチョイ乗り用途としては買って損は無いと思います。 (遠乗り用としては、バッテリーの改善か、インフラの整備を待つしか無いですね)

|

« お燗専用日本酒! | トップページ | FA-SDR »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/50884748

この記事へのトラックバック一覧です: 大魔王、日産LEAFに乗る:

« お燗専用日本酒! | トップページ | FA-SDR »