« アンプセレクターの製作 | トップページ | 3/11 東日本大震災 :其の弐 »

2011年3月14日 (月)

3/11 東日本大震災

Images

ご心配をおかけしましたが、家族共々おかげさまで無事です
昨日の夕方に、ようやくインターネットが使えるようになりました。
 
備忘録の意味で今回の大震災について書きとめておきます。
 
3/11(金)たまたま休暇を取っていたため、地震の時は自宅にいました。 会社に出ていたら間違いなく2日間は帰宅できなかったでしょう。 
 
 
14:46 地震波到達。 つくば市の震度は6強。
北海道に住んでいた頃は震度5を何度か経験していますが、それとは比較にならないくらい強い揺れでした。しかも長い。 気持ち悪いくらい長い揺れに心底、恐怖を感じました。 当然、家のものは次々に落下。 食器も何枚か割れてしまいました。
 
シャック内はラックからの落下はありませんでしたが、他の棚からラジオや本が多数落下。
オシロスコープの一部が壊れてしまいました。 割れたガラスが飛散。 嗚呼。
 
地震の時、最初に心配したのはタワー。 倒壊したらどうしようかと生きた心地がしませんでした。 ただ、幸いにして当日は半分に下ろした状態だったのでタワー、アンテナ共に無傷でした。 もし、フルクランクしていたら.....
 
15:15分ころ、再び大きな揺れ。 さっきと同じくらいの激しい揺れ。 日本は一体どうなってしまうんだろう。 『日本沈没』が頭をよぎる。
あとで知ったことですが、この3回目の大きな揺れは茨城県沖とのこと。
 
揺れが静まったので、水と食料を買うため車で近くのコンビニに向かう。
このとき自宅は既に停電。 交差点の信号機も消えているので、左右を確認しながら交差点に進入。 

あ、計画停電の時間なので、これにて一端おしまい。 

|

« アンプセレクターの製作 | トップページ | 3/11 東日本大震災 :其の弐 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大変な揺れだったようですね。シャックおよびタワーが無事だったそうで、なによりです。
 私のところは、東京に嫁いでいる娘の旦那は帰宅困難者となって徒歩で明け方近くになってやっと帰宅したと話ていました。
 四国も南海地震、東南海地震が予想されており、他人事では無いと思っています。

投稿: JA5DBE | 2011年3月14日 (月) 07時11分

ご無事で良かったです。
床、コルクにすると食器もオシロも割れずに済みます。あたたかいし、お勧めです。

投稿: JO1KVS | 2011年3月14日 (月) 21時10分

皆さん、このたびはご心配いただきありがとうございました。 

ほんと、今回は色々と勉強させられました。
一言で言うと、『備えあれば憂いなし』。
これに尽きます。 自分の身は自分で守る、これも実感しました。

生きている間に、こんな大災害はもうないような気がしますが、教訓は息子たちに継いでもらおうと思っています。


投稿: JA1BBP/ 早坂 | 2011年3月17日 (木) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/51114803

この記事へのトラックバック一覧です: 3/11 東日本大震災:

« アンプセレクターの製作 | トップページ | 3/11 東日本大震災 :其の弐 »