« あ、そういえば今日は『スーパームーン』だった。 | トップページ | 通常の放射線の○○倍が検出! という表現はやめて欲しい »

2011年3月21日 (月)

世の中というものは狭いもので....

Nishiyama

と、つくづく思います。
 
①福島第一原発の記者会見で連日登場する原子力安全・保安院の西山審議官
東京電力を管理監督する役所(経産省)の立場ですが、毎日TVに出ずっぱりです。
話し方からして真面目な人なんだろうなあ、マスコミ対応は大変だろうなあ、と思っていました。
 
で、今日、会社の同僚と話をしていたら、『あ、彼とは学生時代、一緒にクラリネットを吹いていました』とのこと。
何と、西山審議官と知り合いとのことでした。 学生時代から真面目な性格の人とのことで、マスコミ対策に向いていると思われてか(?)連日TVに登場しているようです。
で、その同僚が言うには、『でも、彼は私と同じで文系なんですよね~』
へ!? この言葉を聞くまで、西山審議官を理系の人間とばかり思っていました。 説明もそこそこしっかりしているし。
ネットで調べたら確かに法学部出身の方でした。 優秀な人は、適応力が高いようで....。
 
②東京消防庁 佐藤警防部長

Satou

先日、このBlogで取り上げた東京消防庁のハイパーレスキュー隊。 記者会見の席で中央に座り、非常に的確な説明をされていた佐藤警防部長。
この方も、大魔王が日頃お世話になっている方の知人でした。 余り詳しくは書けませんが、佐藤警防部長が高校生の頃から知っているとのことを聞き、驚きました。
因みに、現在の序列は、東京消防庁でNo.4なのだそうです。 幹部に相応しい知見を持った人だと思います。 (そういえば、3/21に今回の活動報告を受けた石原東京都知事が、彼らの功績に対し涙していましたね) 
 
というわけで、最近TVに映った方たちが、身近な知人の知り合いと言うことを知り、ちょっと驚いたものですから備忘録の意味も込め書いておくことにしました。
 
いや~、世の中は広いようで狭い!

|

« あ、そういえば今日は『スーパームーン』だった。 | トップページ | 通常の放射線の○○倍が検出! という表現はやめて欲しい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはよう.

 あの人は,最初から,あきらかに文系だと思いましたよ.
 それにしても,質問するプレスも文系が集まっているのか,くだらない質問が多いと思うのは俺だけか?

 でも,真面目な人だとは思いますね.

投稿: jo7mjs/JJ | 2011年3月23日 (水) 08時20分

>質問するプレスも文系が集まっているのか,くだらない質問が多いと思うのは俺だけか?
同感です。 しかも、危険な事象の『可能性』ばかり問い詰めて、安心して良いことは何ら尋ねない。
一億分の一でも可能性があれば、それを針小棒大に報道する。
理系の人間ならあり得ない反応です。

投稿: JA1BBP/ 早坂 | 2011年3月26日 (土) 15時46分

早坂さん、お邪魔します。
亀レスですが、原子力安全・保安院の西山審議官と結びついてしまいました。
「原発がどんなものか知ってほしい」↓
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html

投稿: JE1LFX/清水 | 2011年3月26日 (土) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/51191252

この記事へのトラックバック一覧です: 世の中というものは狭いもので....:

« あ、そういえば今日は『スーパームーン』だった。 | トップページ | 通常の放射線の○○倍が検出! という表現はやめて欲しい »