« ホワイトニング | トップページ | パワーをもらいに富士山へ »

2011年4月 1日 (金)

石油を作る『藻』

Tky201012140223

先日、震災後初めて外で酒を飲みました。
 
いつも行っている店なんですが、その日は非常に歓迎されました。言うまでも無く、震災以来、飲食店は客足が遠のき大変な状態のようです。 最近あちらこちらで言っているんでが、
 
『被災していない人は、震災以前の日常を取り戻す努力をすべき』だと思います。 ま、大魔王の場合、まずは外での酒なんですが。coldsweats01
 
さて、その晩は友人と飲んだんですが、そのとき『石油を作る藻』の話を聞きました。 昨年暮れのニュースらしいんですが、不覚にも見落としていました。
 
筑波大学の先生が研究しているらしく、国内の耕作放棄地などを利用して生産施設を約2万ヘクタールくらいにすれば、その藻により、日本の石油輸入量に匹敵する石油が作れるのだとか。
 
エネルギー危機が叫ばれている中、『マジですか!?』と思ってしまうくらいのビッグニュースです。 これが本当に実現されるのなら国のエネルギー政策を根底から覆してしまうほどのインパクトです。 国内どころか、世界への影響も大きいでしょう。
 
うがった見方をすれば、アメリカや、中近東諸国がちょっかいをかけてくるかも。 その昔、日本は標準OSとしてITRONを世界に展開しようとしたら、アメリカ(Windows)に潰されましたからね。 利権争いとは怖いものです。 ましてやエネルギーに関わることだと....
 
ホント、夢のような話ですが、この藻の動向を注視してゆきたいと思ってます。
新聞記事はこちら

|

« ホワイトニング | トップページ | パワーをもらいに富士山へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/51269170

この記事へのトラックバック一覧です: 石油を作る『藻』:

« ホワイトニング | トップページ | パワーをもらいに富士山へ »