« つくば市の桜 | トップページ | 石碑 『此処より下に家建てるな』 »

2011年4月11日 (月)

東京タワー

110312tokyotower_2

先の大地震で東京タワー最上部にあるスーパーターンアンテナが曲がってしまったことは多くの諸兄ご存じの通り(左写真)。

実は、その後気になって通勤時には毎日のように先端をじ~っと見ているんですが、現在では修復が終わり、『僅かに曲がっているかな?』程度になっています。
このアンテナ、テレビのアナログ放送用(NHK総合と教育)とのことなので、夏には停波するわけですからこれ以上は、修理しないのではないかと思っています。

考えてみるとと東京タワーは築50年以上経っているわけですから、今回はよくもったなと思います。 一方、スカイツリーは、東京タワーの倍近い高さがあっても今回無傷であり、事前に耐震検査が出来たので(ある意味)良かったとも思っています。 (スカイツリー最上部で当日作業していた人は、どんなんだったのかしらん?)

3/11の大地震の時の東京タワーの様子をYouTubeで見つけたので、興味のある方はどうぞ。 よくもまあ、あの大地震の中、撮っていたものです。

それから、曲がった最上部のアンテナを修理している様子を遠くから撮影している動画もあるのでどうぞ。 人がアリのように見えます。
ところで東京タワーくらい高くなると、逆に恐怖心は吹っ飛んでしまうのかな。 いや、そんなことないか。
...同種の作業をするアマチュア無線家としては、色々な思いが交錯するのでありました。

追記:大震災後、丸一ヶ月経っても余震が全く収まりませんね。 今日も夕方、震度5弱の地震がありました(福島浜通りでは、震度6弱!)。  いつになったらフルクランクアップできるのやら....。weep

|

« つくば市の桜 | トップページ | 石碑 『此処より下に家建てるな』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

送信中に修理するのが凄いですよね。アマチュアの場合、送信中には修理しませんから・・・・。

投稿: JI1ANI / 福井 | 2011年4月11日 (月) 23時13分

>送信中に修理するのが凄いですよね。

同感です。『電磁波防護服』でも着て作業しているのかなあ? と、思ってネットを探してみたらこんなのを見つけました。
http://homepage3.nifty.com/astechcorp/content/Euclid/kw-gard.htm

やっぱりあるんだ。電磁波防護服。

投稿: JA1BBP/ 早坂 | 2011年4月12日 (火) 06時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/51360083

この記事へのトラックバック一覧です: 東京タワー:

« つくば市の桜 | トップページ | 石碑 『此処より下に家建てるな』 »