« HD800被災 | トップページ | プロジェクト DMS-05D mark-II :其の参 (エッチング液が....) »

2011年5月10日 (火)

プロジェクト DMS-05D mark-II :其の弐

Dms05d_markii_pcb_0_2

昨年大好評だったマイクプリアンプDMS-05D。
開場前からブースに長蛇の列が出来、殺気だった雰囲気の中、あっという間に完売してしまいました。
 
遠くから来て頂いたにもかかわらず入手できない方が多数おられたことは大変申し訳なく思っています。
そうした経緯もあり、今年は内容をリファインしたキット品を出すことにしました。
その名も、DMS-05D mark-II !
 
最大の売りは、専用基板です。 昨年のDMS-05Dは汎用基板に結線をして貰いましたが、今年はプリント基板をおこします。これにより、製作時間が飛躍的に短縮されます。 多分、部品の実装は20分もあれば終了するでしょう。
今年も穴開け加工済みケースが付属しますので、トータルの組立て時間は1時間もかからないと思います。それで、最高の音質!!  うふふっheart01  (あ、ケースも、もっと質感のあるものにアップグレードします)
 
さて、その基板の検討をGW中に行なっていました。 パタ設にはいつものアプリ、PCBEを使用。珍しく頭が冴えて、そこそこの仕上がりになったのですが、焼き付け用フィルムの製作には難儀しました。
 

Img56579762

焼き付け用フィルムとは、感光基板にパターンを焼き付ける為のインクジェットフィルムです。これには毎回、サンハヤトのPF-3RA4を使っています。 インクの乗りが素晴らしく流石、専用品!と思わせる品質ですが、惜しむらくは高い!!
A4サイズの半透明フィルムが3枚入っていて約1,500円。 A4一枚で500円もします。
 
いつものようにPCBEで作ったパターンを、このフィルムに印刷しようとしたんですが、それが大誤算。
昨年秋に新調したプリンタ EP-802A(EPSON)では、いくらやっても印刷できないんです。 
紙送り(というか、フィルム送り)がちゃんと行なわれず、フィルムが印刷されずそのまま吐き出されてしまいます。何度やってもNG。
 
どうやら、プリンタがフィルムを『紙』と認識できず異物と判定し吐き出しているようです。 つまり、プリンタの中では光学系のセンサを用い給紙状態を判定しているようなんですが、サンハヤトの半透過フィルムだと、『紙が無い』と認識されている感じです。 以前のプリンタ PM-950C(EPSON)ではそういうことはありませんでした。 プリンタの高精度化、高機能化がアダとなっているようです。
 
途中の経緯は省きますが、四苦八苦すること実に6時間。 結果としてフィルム裏側にA4紙を貼り付けることでパターンを印刷すること出来ました(最初の写真は印字が成功したフィルム)。
いや~、趣味のことでこんなにもストレスが貯まったことは久しぶりです。 ほとほと人生が嫌になりました。
 
でも、最終的には出来たんだから良しとするか。gawk

|

« HD800被災 | トップページ | プロジェクト DMS-05D mark-II :其の参 (エッチング液が....) »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。今年も出展されるのですね。ハムフェアにはなかなか足を運べませんが、昨年の様にブログ読者への先行プレゼントが頭に浮かびました。PWB化のキットとなれば需要がさらに見込まれそうですね。チューブアンプも興味津々です。

投稿: JG2IYR/杉山 | 2011年5月11日 (水) 16時20分

杉山さん

お久しぶりです。

>昨年の様にブログ読者への先行プレゼントが頭に浮かびました。
う~ん、今年は先行予約販売は計画していないんです。 でも、ハムフェアに行けない人への何らかの対応は必要と考えていますので、追ってこのBlogなどでご連絡することにします。 あ、チューブアンプは、現在、詰めの作業をしているところですが、大変魅力的なキットになりそうです。 乞うご期待!

投稿: JA1BBP/ 早坂 | 2011年5月12日 (木) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/51636971

この記事へのトラックバック一覧です: プロジェクト DMS-05D mark-II :其の弐:

« HD800被災 | トップページ | プロジェクト DMS-05D mark-II :其の参 (エッチング液が....) »