« キーボード買い換え | トップページ | MP-8SN »

2011年6月 2日 (木)

ルビー 受難?

Ruby_11_2

ルビーは今年で6歳。 病気もせず至って元気なんですが、気になる点があります。
それは歯石。
 
歯の付け根がかなり変色しています。人間以外の動物は、歯磨きしない訳ですが、そもそも歯磨きしなくても大丈夫なようになっています。 とはいえ、唾液の分泌が十分でなかったりすると食べかすが歯に付着し、歯垢→歯石となり、歯周病や歯槽膿漏となってしまうようです。
 
犬は、歯が命。 歯が抜けては一大事ですから、動物病院で歯石とりをやってもらいました。 実は、ここまで至るまで数年悩みました。 なにせ、『全身麻酔』をするので心配なんです。 はたしてこの小さい体で、大丈夫なのか?? 麻酔から覚めず、そのまま行ってらっしゃい~、になったらどうしよう。 などなど。
 
とはいえ、既に歯石が沢山付着している状態なので、自宅での除去はもはや不可能。 意を決して病院に頼むことにしました。
 
で、ビフォー、アフターが下の写真。
 

Ruby_tooth

凄い!歯が真っ白になりました。
 
家内によると、歯石とりには歯医者にある超音波式のものと同じ奴が使われたとのこと。それを使い30分くらいで処置が終了。 麻酔から醒めたルビーはその後、何事も無かったかのようにピンピン。 というか、本人は何をされたかも知らないんでしょうけど。 
 
因みにルビーは昨日、丸一日絶食。 獣医の指示によるものとはいえ、ちょっと不憫でした。 物欲しげな目で、食事中のご主人様を見つめてましたからね。 恐らく今日は、出された餌を完食することでしょう。
 
それにしても今時の動物病院は凄い。
人間に例えると、内科、外科、美容院機能の他、『歯医者』までやっちゃうんですから。
 
そのうち『介護』までやったりして?

|

« キーボード買い換え | トップページ | MP-8SN »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/51831717

この記事へのトラックバック一覧です: ルビー 受難?:

« キーボード買い換え | トップページ | MP-8SN »