« 爆睡の果てに...? | トップページ | ジンギスカン in Tokyo »

2011年7月 6日 (水)

弁当...安すぎない?

Ws000001

今日の昼は、久しぶりに弁当を買いました。
 
会社が入っているビルの2Fにフードコートがあり、そこで屋台形式の弁当屋が幾つか並んでいます。
一年ぶりくらいで利用したので、弁当の種類はさっぱり分からず、端から順番に見てゆきました。
 
全部で20種類くらいの弁当があったんですが、その品揃えよりも値段に驚きました。
一番安いのが290円で、その上が350円くらい。 350円前後の弁当が一番種類が多いんです。
 
おいおい、こんなに安くて大丈夫なの? 
...もちろん、品質や、食の安全性に対する不安です。
 
だって、品数が5~7品もあるのに350円ですよ。利益を考えると一体、原価は幾らなの??
 
実家が(元)弁当屋なので、この点を大いに心配したのでした。
 
いくらなんでも安すぎる値段に引き気味になり、『一番高い弁当はどれ?』と探しても、せいぜい500円どまり。ますます不安になったのでありました。
 
で、結局買ったのがロースカツ弁当。10cm x 8cmくらいの大きなカツと、おかずが6品入って450円ですからね。 やっぱり、これも安すぎます。
 
そりゃあ、買う側にとっては安いに超したことは無いけど、ものには『適正価格』ってものがあると思うんですよ。仮に粗利が@100円取れるとしても、一店舗あたり100個も売れないと思うので、利益は一日あたり10,000円以下の筈。 所場代、輸送費などの経費を考えると、売り子のお姉ちゃんは、一体一日幾らで働いているのかしらん??
 
人の懐具合を心配しても仕方ないけど、安すぎる弁当に何だか悲しさを感じるんです。
個人的には、美味しい弁当には500~700円くらい払っても良いと思っています。大魔王はブルジョアなのかしらん?

『安けりゃ、何でも良い』という世相は、きっとどこかでしっぺ返しがあると思ってます。 安いには訳があるからです。 色々な意味で、デフレスパイラルの実態を垣間見た一日でありました。

|

« 爆睡の果てに...? | トップページ | ジンギスカン in Tokyo »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も最近はほとんどお弁当ですよ。私の仕事場の下にも「屋台Deli」なるお弁当屋さんの集合体のお店があります。確かに安いお弁当は300円切っています。でも景気のせいか、結構流行っているみたいで隣のビルにもあります。お弁当のメリットは①安い(だいたい500円以下)②お店で食べるのと違って注文して待っている時間がないので時間の節約になる。③節約した時間で昼寝ができる?でもデメリットはお店で皆で食べると情報交換ができますがお弁当だと無理ですよね。
私の場合節約したお金で「HiFi-SSB」にお小遣いが回せるメリットがあるかな!
でも本当はXYL手作り弁当が一番安上がりで健康にも良いのですけれど。「弁当作って!」って頼んだら怒られそうな気がして...(笑)

投稿: JO1VZD | 2011年7月 6日 (水) 23時26分

VZDさん
「お弁当作って!」ってお願いしたら怒られるのではなく、にっこり笑顔で作ってくれた。
でもお弁当1回500円ずつお小遣いを減らされた人を知っています。
奥様に「高い!」って抗議したら「私の愛情がそんなに安いの?」と逆切れされたとか・・・・。
私も屋台Deliでときどき500円を買います。280円のはちょっと怖い。

投稿: JI1ANI / 福井 | 2011年7月 7日 (木) 18時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/52138625

この記事へのトラックバック一覧です: 弁当...安すぎない?:

« 爆睡の果てに...? | トップページ | ジンギスカン in Tokyo »