« シャック大変身 | トップページ | 厚岸大橋 »

2011年8月 5日 (金)

DMS-05D Mark-II用専用基板入荷!

Dms05d_markii_pcb_1_3

来る8/27,28に開かれるハムフェアで販売するDMS-05D Mark-II用の基板が入荷しました。
 
製作のGoを出してから実働、僅か6日で届きました。 
今回、実際の製造は台湾で行われたようですが、この納期であれば十分、納得できます。
因みに、『超特急』対応を依頼すれば2、3日で出来上がるようです。 勿論、特別料金は掛かりますが。
 
いや~、それにしても基板を発注するときはかなり緊張しました。(若い頃に経験したあのPCB発注前の緊張感と同じでしたHi)  自分で作るならまだしも、外部の業者に頼むのは初めてですし、基本は電子データでのやりとりなので、発注前はかなり集中してデータをチェックしたのでした。
加えて、ガーバーフォーマットで発注するのは初めてでしたし、製作に際しては細かな設計規約があったため、製作のGoを掛けるまでに何と4回も差し戻されたのでした。 
実は、基板レイアウトデータの修正を行う際、『そちらで修正をお願いできないでしょうか?』と尋ねたところ、『データの修正は承っておりませんので、発注者側でご修正下さい』と、キッパリ、断られたのでした。 ま、製造に専念するのであれば、そうするしかないのでしょう。 仕方なく根性を入れて自力修正したのでした。

Dms05d_markii_pcb_2

基板用CADソフト、PCBEと格闘の末、なんとか現場投入できるレベルに到達したので発注しましたが、4度の修正に1週間を費やしました。
 
基板の最終バリデーションは、これから行いますが、この専用基板の採用によりDMS-05D Mark-IIキット品の組立てに要する時間は1時間以内に短縮されるものと期待しています。
FR-4(ガラエポ基板)は、仕上がり具合が美しいので、音までFBになる感じがします。(気のせい? いいえ、それはこだまです) coldsweats01

|

« シャック大変身 | トップページ | 厚岸大橋 »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/52400527

この記事へのトラックバック一覧です: DMS-05D Mark-II用専用基板入荷!:

« シャック大変身 | トップページ | 厚岸大橋 »