« 株主優待券 | トップページ | ガイガーカウンターキット »

2011年8月11日 (木)

震災の傷跡

Broken_ochoko_2

東日本大震災による被害は、人それぞれ。
東北の人に比べたら、我が家の被害なんぞは『皆無』に等しい訳ですが、個人的には気に入っていた酒器が壊れたので、少し落ち込んでいたのでありました。
 
写真は、その酒器。 萩焼のお猪口です。 
萩焼と言えば、ピンク系の色使いのものが多いんですが、これは水色。ちょっと珍しいんです。
萩焼の特徴として、窯の温度が低めなので、焼き上がったあとでも、器の色が変化することがあげられます。 
通称、萩の七変化。
 
長年使っているうちに、色が少しずつ変化してゆくのを見て酒を楽しむ。  そういう飲み方が出来る焼き物なのです。
 
その気に入っていたお猪口が、先の大震災で棚から落下。 七変化を味わっている途中に壊れてしまったのでした。 ショック。 他の安い食器は壊れていないのに、なんでお気に入りの萩焼が??crying
 
ま、『形あるものはいつか壊れる』と昔、親がよく言っていたのを思い出し諦めていたのでした。 そんな折り、先日、シャックの整理をしていたら、思いもよらず『酒器』と書かれた木箱を発見。
 
『ん?』と開けてみると、そこには萩焼の徳利とお猪口が入っているではないか!!
おお、そうか、そういえばこのお猪口。 徳利とセットになっていたんだった。 ...と、思い出す。
 
約15年前に買ったの萩焼は、徳利1本に、お猪口2個がセットになったもので、これまではお猪口を1個だけ取り出して使っていたのでした。 15年も経つと、殆ど記憶が飛んでいるものです。

Ochoko

かくして、15年ぶりに発見されたもう一つの萩焼のお猪口は、晩酌のお供になったのでありました。 めでたし、めでたし。happy01

今回のシャックの整理は、色々な恩恵をもたらしてくれています。 fuji

|

« 株主優待券 | トップページ | ガイガーカウンターキット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/52449630

この記事へのトラックバック一覧です: 震災の傷跡:

« 株主優待券 | トップページ | ガイガーカウンターキット »