« FT DX 5000 vs IC 7700 (其の四): トランシーバーを瞬時に切り替えたい! | トップページ | 何故だ!? こて先が酸化 »

2011年10月 6日 (木)

シンボリルドルフ

Images...が死んだ、と昨日、ニュースを聞きました。

競馬ファンでは無いんですが、シンボリルドルフという名前は知っています。
30歳。 人間に例えると100歳なのだとか。
 
その間、残した子供は何と『717頭!』
まさに男冥利に尽きます。 だって、717頭ですよ、717頭。
 
新聞によると、シンボリルドルフの通算成績は16戦13勝。
まさに『皇帝』と呼ばれるに相応しい戦績です。
 
競馬ファンでなくても、歴史に名を刻む馬の走りには感動を覚えたものです。
 
ハイセイコー
トーショーボーイ
ナリタブライアン
 
色々いましたね。
個人的には、ナリタブライアンの走りにはその昔、神々しさを感じました。
 
シンボリルドルフ 享年30歳
合掌
PS: 717頭かあ...自分には無理だ。

|

« FT DX 5000 vs IC 7700 (其の四): トランシーバーを瞬時に切り替えたい! | トップページ | 何故だ!? こて先が酸化 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/52925962

この記事へのトラックバック一覧です: シンボリルドルフ:

« FT DX 5000 vs IC 7700 (其の四): トランシーバーを瞬時に切り替えたい! | トップページ | 何故だ!? こて先が酸化 »