« オーディオフェア(其の壱) | トップページ | DMS-05D Mark-II ゴージャスバージョンの音を更に良くする計画(其の壱) »

2011年10月10日 (月)

オーディオフェア(其の弐)

Sokets今回は真空管オーディオフェアなどでゲットした部品の紹介をば。

 
先ずは、9pinソケット。
メーカー不詳ながらも端子は金メッキ。 4個で1,500円なので安いと思い購入。
直ぐに使う予定は無いものの、将来のために購入したのでありました。
 
次は、ツマミの詰め合わせ。

Tsumami
全てプラスチック製ですが、30個弱入っていて300円は格安かと。

これも直ぐには使う予定は無いものの、あると安心する性格なので、勢いで購入。 なんだか心が満たされた気分。heart01
 
次は、6BQ7A。 この夏、ハムフェアで販売したDMS-07Tに採用された真空管です。
ストック用に1個購入。 箱は東芝製で、100円也。

6bq7a_toshiba

お金を渡すとき、店の人が『念のため箱と中身のメーカーが違っていないか一応、確かめて下さい』と言ったので、大魔王、間髪入れず。

『あ、中身は東芝ではなく、NEC製なのを確認してます』と返答。 店の人は、えへへ、という感じでした。

6bq7a_toshiba_2
ま、この手の製品。中身を確認して買うのは常識ですからね。

そもそもストック用なので、メーカーには全くこだわっていなかったので、そのまま購入したのでありました。
 
で、次はWIMAのコンデンサ。 メタライズド・ポリカーボネイド製のコンデンサで、MKC4というシリーズのものです。
WIMA(ドイツ語での発音は、ヴィーマ)の高耐圧品が以前から欲しかったので、4種類買いました(10μF, 6.8μF, 4.7μF, 3.3μF)。

Wimas
いや~、250V耐圧品ともなると大きいですよ~。

秋葉原の桜屋で売っている63V品と比較すると、同じ容量でもこれくらい↓違うんですから。

Wima_conpair
経験上、同じ容量だと高耐圧品の方がFBな音がするので、近日中に、このWIMA MKC4をDMS-05D Mak-IIに使ってみようかと思っています。

さて、どんな音がするんだろうか。
 
因みに、真空管オーディオフェアの会場では真空管アンプの展示が多数ありましたが、50万円クラスのアンプでシャーシの内側を展示しているものがありました。
それをのぞき込むと、赤いWIMAが存在感を示すように使われていました。
 
真空管オーディオフェア会場を後にして、次は秋葉原へ。
 
実は、9月から職場が東京から土浦(茨城県)に変わったため、以前のように秋葉原に行けなくなったので、色々と部品の買いだめをしてきました。
その1つが、ポリスイッチ。 DMS-05D Mark-IIや、DMS-07T に使われている、復帰機能のあるヒューズです。

Poly_sws
通常のヒューズとは違い、過電流により一度、断線しても、後に復帰してくれるので、一過性の過電流からの保護にはFBなデバイスです。

今回は、定格0.4Aのものを10個購入。 これも完全にストック用です。 何せ、秋葉原が遠くなったものですから。
 
で、最後は、OSコン。
OSコンは、大変素晴らしい性能を持っているのにディスコンになってしまいました。 従ってお店の在庫が無くなったら、それで入手は不可となります。
そのOSコンの中でも、特に「オーディオ用」と位置付けされるSPシリーズを買って来ました。
秋葉原でもSPシリーズを置いている店は少ないですからね。 これまた、ストック用に購入しました。 でも、@250とは高い!
『8個下さい』と言ったら、
『あの、10個以上だと@189になるんですが』との店のおばさんの誘いにまんまと乗り(?)、
『じゃあ、10個下さい』と、殆ど脊髄反射で回答。 結局、使うアテも無いのに10個買って来ました。

Os_cons
使わないのも、勿体ないのでDMS-05D Mark-IIの電源部を全て、このSPシリーズに交換してみるか....と考えています。

 
という訳で昨日は小物を中心に、部品を買って帰ってきたのでありました。
意気込んでいった割には、5,000円くらいしか使わないで帰ってきました。
 
大魔王もようやく自制が聞くようになったということか、或いは、たまたまか?coldsweats01

|

« オーディオフェア(其の壱) | トップページ | DMS-05D Mark-II ゴージャスバージョンの音を更に良くする計画(其の壱) »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/52955490

この記事へのトラックバック一覧です: オーディオフェア(其の弐):

« オーディオフェア(其の壱) | トップページ | DMS-05D Mark-II ゴージャスバージョンの音を更に良くする計画(其の壱) »