« 抵抗の経年変化 | トップページ | 世界に一本! リボンマイクロフォンの製作 »

2012年3月17日 (土)

耳垢がたまると...

 
本当に音の聞こえが悪くなるんですね。
Mimi

 

ここ数週間、右耳の中がガサゴソしてました。時折、痛みもある。
...さては、鼓膜に傷でもできたか。
 
WaveGenでシングルトーンを出して、耳の感度を調べたところ、右耳の感度が低下しているではないですか。 特に100Hz以下では、左耳で小さいながらもハッキリ聞こえているレベル音が、右耳ではカスカスの状態。
うっ、また突発性難聴か.....。 やばい。
 
と言うわけで、意を決して耳鼻科に行くことに。 先生に最近の症状を説明。
すると、先生はすかさず耳に色々な器具を入れ、作業(?)を開始。
何だか、吸引器のようなものを使っている。
最後に綿棒にヨードのようなものを染みこませ、耳の中をぐりぐり。
その間、約2分。 おしまい。
 
『これでガサゴソしなくなったでしょ?』と先生。
頭を左右に振る。 うん、何ともない。 『はい、大丈夫です』と返答。
 
『先生、耳、どうなってたんですか?』
 
『あ、耳垢が溜まって、周辺に炎症ができてました』
....拝承。
 
帰宅後、WaveGenを使い、低音が聞こえるかどうかチェック。
すると、なんと、通院前に聞こえていなかった周波数が聞こえるではないですか。左右、同じレベルで聞こえます。
 
いや~、耳垢恐るべし。 今度、低域が聞こえなかったらまた耳鼻科に行こう。 それにしても、感度が低下するくらいの耳垢って、どれくらいの大きさなんだろう。
病院で見せて貰えば良かった。

|

« 抵抗の経年変化 | トップページ | 世界に一本! リボンマイクロフォンの製作 »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/54249078

この記事へのトラックバック一覧です: 耳垢がたまると...:

« 抵抗の経年変化 | トップページ | 世界に一本! リボンマイクロフォンの製作 »