« 音創り研究会 今年もハムフェアに出展します! | トップページ | ロボットはなぜ生き物に似てしまうのか(ブルーバックス) 鈴森康一著 »

2012年7月18日 (水)

つくば製作所製『ごきぶりホイホイ』

 

Gokiburi_1

『きやーーーーっ! パパ、ゴキブリっ!!』....という絹を裂くような家内の声。
それは昨晩の事でした。
 
家を建てて9年。 実は我が家、ゴキブリが殆どいない家だったんです。 これまで家の中でゴキブリを見たのは昨晩で3度目でした。
 
急いでリビングに行ったものの、時すでに遅し。 ゴキちゃんはどこかに消えていました。
と、思ったら約1時間後、何とシャックで、その姿を発見。 
 
うっ、気持ちわる~。 触覚が動いてるう~。 とはいえ男子たるもの、ゴキブリごときにひるんでいてはいけない。何とか駆除せねば。
ゴキブリがいない北海道で育った大魔王にとって、ゴキブリは結構な恐怖なのであります。 就職して茨城に来て初めてゴキブリを見たんですから。

さて、ゴキブリが殆ど出没しない我が家に、ごきぶりホイホイはあるわけも無し。 仕方がないので、苦肉の策で、ガムテープを逆向きに床に貼り、『ごきぶりホイホイもどき』を作ってみました。(要するに、ベトベトする面が上にくるように貼ったわけです)
 
う~ん、この程度の粘着力で捕獲出来るのかなあ~、と不安はあったものの、ダメ元で、ガムテープを床に貼り、就寝したのでした。
 
で、期待しないで今朝、シャックのドアを開けたら.....

Gokiburi_2

見事に、ゴキちゃんが捉えられていました。
『やったーーー!』
久しぶりの達成感です。fuji
 
市販のガムテープでも、ゴキブリを捕獲出来るんですね~。
 
何だか、非常に清々しい気分で今朝は出勤できたのでありました。

|

« 音創り研究会 今年もハムフェアに出展します! | トップページ | ロボットはなぜ生き物に似てしまうのか(ブルーバックス) 鈴森康一著 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

姿丸見えホイホイなんですね。作戦大成功。生き物を捕まえるのは本能に訴えるものがあるのでしょうか。達成感わかる気がします。Hi

投稿: JO1KVS | 2012年7月22日 (日) 20時53分

...え~っと、達成感はあったんですが、気持ち悪かったです。
同じ獲物でも魚釣りとは、ちょっと違いますね。

でも、いつ現れるかもしれないゴキブリへの恐怖から解放されたことは、確かに清々しい気持ちでもあり、達成感がありました。 でも、ゴキちゃんは、ご勘弁。

投稿: JA1BBP/ 早坂 | 2012年7月24日 (火) 22時06分

ゴキブリがいないということは、奥様が毎日綺麗に掃除されているということもあるような気がします。
私も2年ごとに数回引っ越しましたが、物件によってゴキちゃんを見る機会はかなり違いますね。
築年数とはあまり関係ないと思います。

投稿: ji1ani 福井 | 2012年8月 3日 (金) 22時38分

>築年数とはあまり関係ないと思います。

そんな気がします。
食べ物があるとゴキちゃんは喜んで寄ってくるように思います。

ということは我が家には食べ物が無いと言うことかあ...coldsweats01

投稿: JA1BBP/ 早坂 | 2012年8月 6日 (月) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/55226676

この記事へのトラックバック一覧です: つくば製作所製『ごきぶりホイホイ』:

« 音創り研究会 今年もハムフェアに出展します! | トップページ | ロボットはなぜ生き物に似てしまうのか(ブルーバックス) 鈴森康一著 »