« いよいよハムフェア2012 | トップページ | 徒労に終わった夏の一日 »

2012年8月27日 (月)

音創り研究会 ハムフェア2012 無事終了! ありがとうございました。

Scs2012_2_2

お陰様でトラブルも無く、ハムフェア2012を終えることができました。

音創り研究会の出展は今年で3年目。
1年目は、不安と混乱の中、何とか終了。 キットは1種類。
2年目は、初年度を発展させた形でなんとか終了。 キット品は2種類。
今年3年目は、もうマイクアンプも行き渡っただろうから、どれだけ来て頂けるのだろうか....という不安があったものの強気にキット品4種類をリリース。
 
 
結果として、多くの方に来て頂き、計画にほぼ近い数量を販売することが出来ました。
今年は、昨年の反省に基づき、会場と同時に整理券を配り、あとから抽選する形をとったため、混乱も無くスムースに販売ができました。
(昨年は、予想を上回る大行列が50mくらい出来てしまったため、列に並ばれた方はもとより、まわりのブースに迷惑を掛けてしまったものですから)

Ham_fair_2012_1

それにしても、会場と同時に真っ先に、音創り研究会のブースに来て下さる方が多いことには驚きました。感謝感謝です。 しかも、半分くらいは昨年も見た方。 コアなリピーターに支えられていることをつくづく感じたのでありました。
 
近年、ハムフェアが、ジャンク市の様相を呈している中で、毎年新作をリリースしているところが評価されているのかもしれません。
それと、少しでもFBな音で出たい、良い音で聞きたいという情熱を持ったOMが多いということですかね。
Ham_fair_2012_2

 

聞くところによると、昨晩(8/26)には、ハムフェアで購入したマイクアンプキット(DMS-08S)をさっそく組立ててオンエアしているOMの声が聞こえたとか。
凄い情熱!
 
因みに、主催者発表による来場者は、初日が22,000人、二日目が11,000人の計33,000人とのこと。
数的には、昨年よりも1,000人増えているようです。 会場で定点観測した感じでは、初日3に対して二日目1という感じでしたが....
何れにしても、高齢化が進んでいる割には、来場者が減っていないという点は素晴らしいと思います。
 
ブースでは、色々な方とアイボールが出来て、FBなひとときを過ごすことが出来ました。
忙しさにかまけ、十分な応対が出来なかったことを深く反省しておりますが、ご来場頂いた方、どうもありがとうございました。happy01
 

|

« いよいよハムフェア2012 | トップページ | 徒労に終わった夏の一日 »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

大変充実した内容で、このブース、すでに貫禄すら感じさせます。 Hi
また来年も期待しています。
お疲れ様でした。

投稿: JO1KVS | 2012年8月28日 (火) 20時32分

>すでに貫禄すら感じさせます。 
いや~お恥ずかしい。
来年はどうなるか分かりませんが、まずは体を休めようと思っています。
燃え尽き症候群のような感じですHi。coldsweats01

投稿: JA1BBP/ 早坂 | 2012年9月 1日 (土) 18時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/55518436

この記事へのトラックバック一覧です: 音創り研究会 ハムフェア2012 無事終了! ありがとうございました。:

« いよいよハムフェア2012 | トップページ | 徒労に終わった夏の一日 »