« トルクスネジ | トップページ | 欽ちゃんの全日本仮装大賞 傑作100本公開! »

2012年11月11日 (日)

TGCネットの収録ファイル

 

Tgc

TGC(Top Gun Club)のネットロールをご存じでしょうか。 
 
毎週土曜日の07:00-07:15の15分間、7096kHzで行われています。
これ、簡単に言うとパイルアップごっこです。
 
毎週、TGCメンバーがキー局(呼ばれる側)となり、全国からのパイルアップをさばくものです。
参加は自由。誰でも呼べます。
これを毎週楽しみにしている人が全国に沢山いて、一度に呼ぶ訳ですから、そのときの信号の強さは半端じゃありません。 それこそ、メーターが振り切れるほどのパイルアップになります。
 
ルールは簡単。 ワンコール。キー局の指示に合わせ一度にワッと呼ぶ方式です。
タイミングをずらして呼ぶことは禁止。 キー局はタイミングを遅らせて呼ぶ局を基本的にはピックアップしません。
当然、強い局、抜きんでている局からピックアップされてゆきます。
では、ハイパワー局しか参加できないのかというとそういうわけでも無く、07:05-07:10の5分間は、モービル局専用のパイルアップの時間となっています。
この時間帯も相当な競争となっています。 また、冬場の朝はスキップしている地域が多いので、ハイパワーだから早くチェックイン出来るとは限らないところも面白いところです。
 
尚、このTGCネット、早くピックアップして貰えるほどポイントが高く付きます。
1位が11点。 2位が10点と行った具合にポイントが与えられ、10位以降のチェックインは一律1点です。
毎年6月末で得点を集計し、ハムフェアで年間のランキングを発表しています。
 
因みに、大魔王の2010年度の総合ランキングは70位でした。 1kW + R-DPで年間8割くらい絶叫してもこんなものです。(涙)
(でも、2011年度は確か50位以内に入ったはず。まだ、TGCのHPには掲載されていませんが)
 
ところで、このTGCネットの模様をほぼ毎週、収録してHPに開示して下さっている方がいます。
JA2GVP 小野田OMです。
お住まいの愛知県みよし市で収録されたものですが、TGCネットが愛知県ではこう聞こえていました、という記録になっています。ここ
 
キー局を担当したTGCメンバーは、自分がピックアップしたコールサインが正しいかどうかを、このファイルを聞いて確認するケースもあるようです。
 
尚、受信はIC-736で行われています。 今年の10/13以前は、50Hz程度周波数が高い方にずれていたので、音が少し甲高く聞こえます。
IC-736に表示される周波数と、実際の周波数が違っているので、ゼロインに苦労されていました。
そこで10/20以降、大魔王がお願いして、ゼロイン周波数を模索しています。そのため、ファイル名にリグの電源を入れた時間と、表示されていた周波数の情報を入れて頂いています。
11/10の状態で、±10Hz以内に収まっているレベルになりました。 ....そういうこともあり、このBlogで紹介した次第です。
 
まだ、TGCネットを聞いたことがない方、参加されたことが無い方、是非聞いてみて下さい。
如何に全国一斉パイルが凄まじいかが分かります。
 
ついでに言えば、団子状態になった状態でコールサインをすくい上げようとするキー局の苦労も分かるかと....coldsweats01

|

« トルクスネジ | トップページ | 欽ちゃんの全日本仮装大賞 傑作100本公開! »

その他無線関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/56089339

この記事へのトラックバック一覧です: TGCネットの収録ファイル:

« トルクスネジ | トップページ | 欽ちゃんの全日本仮装大賞 傑作100本公開! »