« 現職の内閣総理大臣が民放TVに出演! | トップページ | 北海道 PREMIUM WHITE »

2013年1月16日 (水)

デジカメの系譜

 

Cameras

....などというと大げさですが、ここ10年間で購入したデジカメの数々です。 数えてみると4台。
実は、20年近く前からデジカメを買っているんですが、流石に現在でも実用的なのはこの4台だけです。

因みに古い順に左から並べています。
NIKON COOLPIX 4500 (400万画素) 2003年購入。
CASIO EXILIM EX-Z1000 (1,010万画素) 2006年購入
CANON EOS kiss X4 (1,800万画素) 2010年購入
NIKON COOLPIX P7700 (1,219万画素) 2013年購入
 

一番古いCOOLPIX 4500も当時としては、そこそこの画素数(400万画素)だったんですが、今では携帯電話のオマケカメラ以下です。

でも、カメラはレンズが命。 携帯電話とは一線を画す描画性能を持っています。カメラは画素数だけでは無いとつくづく感じます。
例えば以下の写真。 クリックすると大きくなりますが、今でも実用的なレベルです。
 

4500_3

....でも、画素数が少ないのは如何ともし難く、細かな描写には限界が。 例えばこの写真。
 

4500_2

クリックすると拡大されるので良く分かりますが、字が不鮮明です。 
一方、1,800万画素の一眼レフ EOS Kiss X4だと、楽勝でこのレベルの写真が撮れるんです。 下の写真をクリックしてみて下さい。

Eos_1

オリジナルの画角だともっと差がつくんですが、ファイルサイズの制約上、kiss X4の絵の画素を間引いているんですが、それでもこれだけ差がつきます。
 
...というわけで、P7700を購入以来、久しぶりにカメラ小僧と化している大魔王でありました。coldsweats01

|

« 現職の内閣総理大臣が民放TVに出演! | トップページ | 北海道 PREMIUM WHITE »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/56549496

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメの系譜:

« 現職の内閣総理大臣が民放TVに出演! | トップページ | 北海道 PREMIUM WHITE »