« 音創り研究会、ハムフェア2013での出展内容 | トップページ | 缶詰三昧 »

2013年8月16日 (金)

ハムフェア2013の準備

Hcf_2

早いものでハムフェアまであと一週間となりました。

今年は、純粋展示での出展となりますが、それなりの企画を計画しているため準備作業は結構あります。

大魔王ので担当は、”周波数帯域による音質の違いを実験 :Lo Pass Filterを用いて色々な帯域での音を試聴”コーナー。

これ、簡単に言うと、電波を出さないでSSBの音を再現する実験です。

マイクからの音を、(オーディオ帯域の)HPFとLPFを利用してSSBと同じ音声帯域の音を出し、音の評価をしようとするものです。 

フィルタの肩特性などは、無線機のそれとは微妙に異なりますので、厳密な意味での等価性は無いかもしれませんが、疑似体験は十分にできます。

写真は、ハムフェア当日に使用する、機材です。 動作確認のために結線したので、記念撮影。

Fake_ssb_2

左から、自作のホワイトノイズジェネレータ。 その横が自作のLPFというか、High Cut Filter。 これで、音声のThroughと、3.6kHz~500HzのHigh Cutが連続的に行えます。
で、右端がミキサー(MX802A)。 Low Cut用に使う予定です。

Lpf_24khz_2

一応、この設備で電波を出さないでも、音質のチェックが行えます。

他にも色々と企画ものがありますので、ハムフェアお越しの際は是非、音創り研究会のブース(J-01)をお訪ねください。

|

« 音創り研究会、ハムフェア2013での出展内容 | トップページ | 缶詰三昧 »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/58008501

この記事へのトラックバック一覧です: ハムフェア2013の準備:

« 音創り研究会、ハムフェア2013での出展内容 | トップページ | 缶詰三昧 »