« 月と金星 | トップページ | FT DX 5000 vs TS-990 (其の弐):ノッチによる送信帯域制限 »

2014年1月30日 (木)

銀河高原ビール

Ginga_kougen_0

うふふっ。 今年も届きましたよ、銀河高原ビール。

これ、東日本ハウスの株主優待品なんです。 毎年この時季に送られてきます。

正直、東日本ハウスには殆ど馴染みは無いんですが、このビールを飲みたくて株を買ったようなものですHi Hi。 12缶セットですが、お店で買うと3,500円くらいしますからね。

毎年、配当金以外に、このビールをプレゼントされるのを楽しみにしています。 

因みに、この銀河高原ビール。 麦芽100%のビールです。 ドイツでは、ヴァイツエンと呼ばれている小麦から作られたユニークなビールです。

味はドイツレベルなので文句はないんですが、何せ、一般のビールよりも高価なので、そのせいもあり(株)銀河高原ビールは何度か清算、工場閉鎖の憂き目をみています。 でも、今も生産は続けているし、大魔王の近所のスーパーでも買えるので、しぶといビール会社です。

....というわけで、今年もこのビールが飲めることに感謝し、頂くことにします。beer

|

« 月と金星 | トップページ | FT DX 5000 vs TS-990 (其の弐):ノッチによる送信帯域制限 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/59039900

この記事へのトラックバック一覧です: 銀河高原ビール:

« 月と金星 | トップページ | FT DX 5000 vs TS-990 (其の弐):ノッチによる送信帯域制限 »