« Sonic Boost (adidas) | トップページ | FT DX 5000MP Limited »

2014年5月 5日 (月)

GW読んだ本

Books

今年のGWは無線もそこそこに、読書をして過ごしました。

10連休中に読んだ本は10冊。 こんなに集中して読んだのは久しぶりです。

左の写真は、読んだ本の一部。 三冊のうち右側の二冊は以前読んだもので、GW中に読んだのは、左側にある『どうせ死ぬなら「がん」がいい』です。

最近は、
・どうやって老化と付き合うか
・どうやって一生を終えるか
関連の本を読む機会が増えているんですが、写真に写っている三冊は、これまでの世間の常識からすると、かなり斬新と言うか、過激なことが書かれている本です。 

しかも、著者が全て現役の医師というのも特記すべき点です。

因みに『どうせ死ぬなら「がん」がいい』、の帯には次のことが書かれています。

Books_2

写真左の近藤誠先生は、慶応大学医学部の先生で、マスコミにもよく取り上げられている著名人ですが、学会での風当たりも強いだろうに臆せず自説を通している方です。

写真右の中村仁一先生も、日頃から末期のがん患者と接してきている方なので、述べていることに説得力があります。(この方、毎年、棺桶に入る儀式(?)を実践する会を主宰しています。 生前に棺桶に入ると、人生を見つめ直す良い機会になるのだとか)

賛否両論はあると思いますが、個人的には大変勉強になった一冊でした。

|

« Sonic Boost (adidas) | トップページ | FT DX 5000MP Limited »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/59588865

この記事へのトラックバック一覧です: GW読んだ本:

« Sonic Boost (adidas) | トップページ | FT DX 5000MP Limited »