« DMS-07GT バリデーション進行中 | トップページ | ロシア製のSDRトランシーバー Sun SDR2-MB1 »

2014年7月 6日 (日)

DMS-09BB バリデーション中

Black_bis

今年のハムフェアでは、3種類のマイクアンプキットを販売する予定です。

前回紹介したDMS-07GTは、真空管(6SN7GTB)をDC13.8Vで駆動するマイクアンプですが、今回紹介するDMS-09BBは、オペアンプ(THAT1570)を使用した半導体式のマイクアンプです。

このマイクアンプキットのユニークなところは、ハンダ付けなしでアンプが組み立てられるという点です。 ブレッドボード上に部品やリード線を挿して回路を組むので、非常に手軽です。 昔あった『マイキット』に似た感じかな。

組み立て後の様子はこんな感じ。

Dms09bb_made_by_ja1bbp_2

使用するオペアンプTHAT1570はチップ部品(QFN16)なので、老眼世代には大変なハードルとなりますが、心配は要りません。 変換基盤により QFN16⇒DIP16ピンに予め換装されていますので、これまたハンダ付け不要なのです。 しかも、ケースは、今回も穴あけ加工済みのものが付属します。

多分、組み立て時間は1時間以内だと思われます。 音質は、DMS-05D MarkII越えを目指して設計していますので、皆さんの期待を裏切らないと思います。

尚、こちらのBlogでもDMS-09BBの記事がありますので、ご参考願います。

|

« DMS-07GT バリデーション進行中 | トップページ | ロシア製のSDRトランシーバー Sun SDR2-MB1 »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/59938462

この記事へのトラックバック一覧です: DMS-09BB バリデーション中:

« DMS-07GT バリデーション進行中 | トップページ | ロシア製のSDRトランシーバー Sun SDR2-MB1 »