« 久々のヒット記事! JARL NEWS 2016 春号 | トップページ | 『リボンマイクキット(DRM-01)を、格安中華マイクに収める』の巻 »

2016年4月16日 (土)

『大魔王、厚さ2.5μmのアルミ箔をカットする』の巻き

Al25_1

リボンマイクに使われるリボン箔は、非常に薄いアルミ箔で出来ています。

RCAのリボンマイクに使われているアルミ箔の場合、その厚さたるや1.8μm。
キッチン用品のアルミフォイルの1/10くらいの厚さですから、その薄さが分かるかと思います。

例えれば、このアルミ箔を宙に漂わせた場合、いつまでもフワフワと浮いている感じです(←あくまでもイメージですよ、イメージcoldsweats01 )。
 
従って、それをカッターで綺麗に切るのは結構難しいんです。
極薄のアルミフォイルの上に定規を当てて、カッターで『スー』とやっても上手くゆかないんですね、これが。

Al25_2

カッターの刃の立て方(角度)、力の入れ方、刃を引く速度などが高いレベルでミートしないと、かなりの確率で失敗します。
大魔王もこれまで何度失敗したことか crying
 
そこで、職人的に技量を高めてカットすることをやめ、手作りした『ある道具』を使って簡単にカットできないかトライしてみることにしました。
失敗のリスクもあったので今回は、1.8μmではなく2.5μmのアルミ箔でチャレンジ。
 
下の写真は、その道具を使ってカットしたアルミ箔。
5mm幅で上手くカットできました。

Al25_3

うふっheart01 これなら1.8μmでも上手くゆきそう。

|

« 久々のヒット記事! JARL NEWS 2016 春号 | トップページ | 『リボンマイクキット(DRM-01)を、格安中華マイクに収める』の巻 »

HiFi Audio in SSB、音関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209564/63497603

この記事へのトラックバック一覧です: 『大魔王、厚さ2.5μmのアルミ箔をカットする』の巻き:

« 久々のヒット記事! JARL NEWS 2016 春号 | トップページ | 『リボンマイクキット(DRM-01)を、格安中華マイクに収める』の巻 »